« 4/12 横浜ベイスターズ 5-3 東京ヤクルトスワローズ (横浜) | トップページ | ペンタックス関連ニュース »

2009年4月15日 (水)

4/14 広島東洋カープ 1-4 横浜ベイスターズ (マツダ)

【横浜】吉村が6回先制の右犠飛(ニッカンスポーツ)

寺原奮闘!横浜、打線つながり今季初の連勝(サンケイスポーツ)

横浜、22歳・石川が貴重な2点適時打!(サンケイスポーツ)

石川2点タイムリー、寺原力投で横浜が今季初の連勝(報知)

寺原、勝っても反省…横浜(報知)

上昇ムードの内川 広島戦での今季初の連勝誓う(スポーツニッポン)

石井が守り切って寺原に今季初勝利!(スポーツニッポン)

石川が呼んだ!横浜今季初の連勝!(スポーツニッポン)

喜べないなあ…寺原反省いっぱいの1勝目(スポーツニッポン)

(追加)寺原先発1勝 7回0/3、9K1失点…横浜(報知)

(追加)今季初連勝!!石川“退寮”へ千金タイムリー(スポーツニッポン)

4/14の広島-ベイスターズ戦は、寺原の好投でベイスターズが今季初の連勝。

ベイスターズ先発の寺原と広島先発の大竹が共に好投して、5回まで両チームとも無得点。6回表にベイスターズが吉村の犠牲フライで先制すると、更に石川と藤田にもタイムリーが飛び出して4点を先制。好投が続いた寺原だが、8回裏に1点を失って走者を残して降板。2番手の山口も四球を出して無死満塁のピンチとなるが、ここから広島のクリーンナップを抑えて最小失点で切り抜ける。9回裏は石井が走者を出しながらも得点を与えず1-4でベイスターズが勝利。寺原が1勝目、石井が2セーブ目。

8回、9回に守備のミスも絡んでバタバタしたのはいただけなかったですが、それ以外は攻守になかなか良い内容でした。先発の寺原も7回までは危なげなかったし、2番手の山口の満塁での投球も頼もしい。打線も6回によく繋がりました。

開幕からの連敗が止まってようやく落ち着いて野球ができるようになってきました。若い選手の活躍が目立ちますが、ベテランも頑張れ。

村田実戦復帰へ15日2軍戦DH出場…横浜(報知)

横浜ファンに朗報!村田、15日に実戦復帰濃厚(スポーツニッポン)

村田5・5復帰へGOGO 55年会55人招待(スポーツニッポン)

村田はやっぱり怪我に強い。早く帰ってきてもらいたいのはやまやまだが、無理して再発してはいけないので慎重にお願いします。

元横浜・小関引退 メジャー挑戦も契約に至らず(報知)

お疲れ様。

|

« 4/12 横浜ベイスターズ 5-3 東京ヤクルトスワローズ (横浜) | トップページ | ペンタックス関連ニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/29103352

この記事へのトラックバック一覧です: 4/14 広島東洋カープ 1-4 横浜ベイスターズ (マツダ):

« 4/12 横浜ベイスターズ 5-3 東京ヤクルトスワローズ (横浜) | トップページ | ペンタックス関連ニュース »