« 5/5 読売ジャイアンツ 4-6 横浜ベイスターズ (東京ドーム) | トップページ | 5/7 読売ジャイアンツ 7-3 横浜ベイスターズ (東京ドーム) »

2009年5月 6日 (水)

5/6 読売ジャイアンツ 3×-2 横浜ベイスターズ (東京ドーム)

【横浜】内川が追撃の4号ソロ(ニッカンスポーツ)

【横浜】金城が2号同点ソロ「積極的に」(ニッカンスポーツ)

勝負焦った横浜・真田 手痛い一発を悔やむ(サンケイスポーツ)

真田、サヨナラ被弾「勝負を焦りすぎた」…横浜(報知)

勝負焦った真田…悔しい坂本の一発(スポーツニッポン)

(追加)大矢監督「もう1歩」打線が足りなかった(ニッカンスポーツ)

(追加)横浜・内川、4号も空し…サヨナラ負け(サンケイスポーツ)

(追加)真田失投悔やむ「もっとボール球を使えば…」…横浜(報知)

(追加)横浜重症 左腕に9戦全敗(スポーツニッポン)

5/6の読売-ベイスターズ戦は、同点で迎えた9回裏に真田が坂本にHRを浴びてサヨナラ負け。

ベイスターズはマストニーが先発するが、1回裏に松本のタイムリーなどでいきなり2点を失う。しかし、その後は走者を出しながらも読売打線に追加点を許さない。一方、ベイスターズ打線は4回、5回に内川と金城がソロHRを放って同点に追いつく。2-2の同点のまま迎えた9回裏に3番手の真田が坂本にHRを浴びてサヨナラ負け。

先発のマストニーが頑張りましたが、2点しか取れなかったのが惜しまれます。2本のHRのときに走者が1人でもいれば良かったのですが。この試合は高橋尚に苦労しましたが、先日のチェン・川井といい左投手にてこずる場面が目立ちます。今年は大西の調子が悪いのが地味に響いているかも。

投手陣では競った試合の終盤を那須野、真田に任せたことには感心しました。目先の勝利を第一に考えれば他の選択肢もあったかもしれませんが、層がとにかく薄いので特定の選手に負荷がかかってしまう恐れがあります。我慢して若い選手に場数を踏ませることで、この試合の真田のようにやられることはあっても先に繋がるでしょう。結果が出るのは来年以降かもしれませんが。。。

|

« 5/5 読売ジャイアンツ 4-6 横浜ベイスターズ (東京ドーム) | トップページ | 5/7 読売ジャイアンツ 7-3 横浜ベイスターズ (東京ドーム) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/29472867

この記事へのトラックバック一覧です: 5/6 読売ジャイアンツ 3×-2 横浜ベイスターズ (東京ドーム):

« 5/5 読売ジャイアンツ 4-6 横浜ベイスターズ (東京ドーム) | トップページ | 5/7 読売ジャイアンツ 7-3 横浜ベイスターズ (東京ドーム) »