« 5/19 千葉ロッテマリーンズ 2-1 横浜ベイスターズ (千葉マリン) | トップページ | ペンタックス、新デジタル一眼レフカメラ「K-7」を発表 »

2009年5月20日 (水)

5/20 千葉ロッテマリーンズ 1-4 横浜ベイスターズ (千葉マリン)

【横浜】村田、佐伯連発で打線に火つく(ニッカンスポーツ)
横浜・田代監督代行、厳しい初勝利に苦笑い(サンケイスポーツ)
「汗が1リットル」田代監督代行初勝利(スポーツニッポン)
(追加)横浜「オバQ打線」3発で田代代行初勝利(ニッカンスポーツ)
(追加)“オバQ一発攻勢”田代監督代行が初白星(サンケイスポーツ)
(追加)田代監督代行へ3発祝砲!就任初勝利!…横浜(報知)
(追加)田代監督代行に期待も球団の“体質改善”が先決!?(スポーツニッポン)

5/20のロッテ-ベイスターズ戦は、3本のHRによる得点を投手陣が粘って守りきって連敗ストップ。

1点を先制されたベイスターズは2回表に村田と佐伯の連続HRなどで3点をとって逆転。さらに3回表には金城にもHRが出て1点を追加。ベイスターズ先発のウォーランドは毎回のように走者を出しながら7回を1失点で投げきる。8回裏は木塚と工藤、9回裏は山口が走者を出しながら無失点に抑えて1-4で勝利。田代監督代行に初勝利をプレゼント。先発のウォーランドが3勝目。山口が2セーブ目。

3本のHRで4得点は少ないですが、成瀬は尻上がりに調子を上げたようなので上手く点が取れたと理解すべきかな。ウォーランドは四球がやや多く走者を出しましたが、良く粘ってくれました。コンスタントに6回、7回を投げきってくれると後が助かる。

1週間前はまだ「開幕の連敗を除けばまずまず頑張っている」と思っていたのに、あっという間に連敗で借金が増え、気づいたら指揮官まで代わってしまうドタバタの急展開。連敗も止まって一息つきたいところですが、ホッとせず借金を一つずつ返済してください。

|

« 5/19 千葉ロッテマリーンズ 2-1 横浜ベイスターズ (千葉マリン) | トップページ | ペンタックス、新デジタル一眼レフカメラ「K-7」を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/29714199

この記事へのトラックバック一覧です: 5/20 千葉ロッテマリーンズ 1-4 横浜ベイスターズ (千葉マリン):

« 5/19 千葉ロッテマリーンズ 2-1 横浜ベイスターズ (千葉マリン) | トップページ | ペンタックス、新デジタル一眼レフカメラ「K-7」を発表 »