« ペンタックスK-7体感&トークライブの感想 | トップページ | 5/25 横浜ベイスターズ 6×-5 東北楽天ゴールデンイーグルス (横浜) »

2009年5月25日 (月)

5/24 横浜ベイスターズ 2-5 東北楽天ゴールデンイーグルス (横浜)

【横浜】オバQの本拠地初勝利お預け(サンケイスポーツ)
横浜・田代代行、本拠地初采配も逆転負け(サンケイスポーツ)
オバQ、本拠地初采配を飾れず…横浜(報知)
田代監督代行 本拠地初采配を飾れず(スポーツニッポン)
(追加)カンセコと大魔神佐々木氏が始球式で対決(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜オバQ、本拠地初勝利はお預け(ニッカンスポーツ)
(追加)魔神とカンセコ氏が始球式で対決(サンケイスポーツ)
(追加)オバQ、小林誤算で初連敗…横浜(報知)
(追加)初のハマスタで黒星…内川先制弾も空砲(スポーツニッポン)

5/24のベイスターズ-楽天戦は、この日も苦手の左腕を攻略できず連敗。

1回表、ベイスターズは楽天先発の長谷部から内川がHRを打って1点を先制。しかし、ベイスターズ先発の小林は4回表に2点、5回表に1点を取られて逆転されると、走者を残して6回途中で降板。代わった石井も2本のタイムリーを打たれて2点を追加される。打線はこの日も左腕の長谷部を打てず1点返すのがやっとで2-5で敗戦。

この日も左腕を攻略できずわずか5安打。さらに村田のエラーや相手投手のヒットが失点に繋がるなど相変わらず。ファンがガタガタ言わなくても現場の首脳陣や選手たちが一番分かっているだろうが。得点差以上に惨敗に感じました。

横浜が横山らを登録、藤江、斉藤俊を抹消(ニッカンスポーツ)
【セ・リーグ公示】5月24日(サンケイスポーツ)

黒羽根はファームの正捕手として頑張っていますが、昨年に続いて勉強のための昇格でしょう。

|

« ペンタックスK-7体感&トークライブの感想 | トップページ | 5/25 横浜ベイスターズ 6×-5 東北楽天ゴールデンイーグルス (横浜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/29779727

この記事へのトラックバック一覧です: 5/24 横浜ベイスターズ 2-5 東北楽天ゴールデンイーグルス (横浜):

« ペンタックスK-7体感&トークライブの感想 | トップページ | 5/25 横浜ベイスターズ 6×-5 東北楽天ゴールデンイーグルス (横浜) »