« ペンタックス、新デジタル一眼レフカメラ「K-7」の発売日が決定 | トップページ | シグマからペンタックス用交換レンズ2本が発売 »

2009年6月17日 (水)

6/17 横浜ベイスターズ 2-4 オリックスバファローズ (横浜)

【横浜】吉見5回1失点で試合作った(ニッカンスポーツ)
村田大ブレーキ!今季3度目6連敗で交流戦最下位…横浜(報知)
オリの金子7勝目!横浜6連敗で交流戦最下位決定(スポーツニッポン)
(追加)横浜6連敗…交流戦2年連続の最下位確定(サンケイスポーツ)
(追加)横浜 今年も交流戦最下位…借金最多22に(スポーツニッポン)

6/17のベイスターズ-オリックス戦は、吉村のHRの2点のみに終わり交流戦最下位が決定。

ベイスターズは吉見が今季初先発し、5回を1失点にまとめる。オリックス2点リードの6回裏には吉村が2点HRを打って同点に追いつく。しかし、7回、8回にリリーフ陣が2点を勝ち越され、2-4で敗戦。

この試合もわずか6安打と寂しいかぎり。夏場に強い村田にそろそろエンジンがかかって来ないかな。

|

« ペンタックス、新デジタル一眼レフカメラ「K-7」の発売日が決定 | トップページ | シグマからペンタックス用交換レンズ2本が発売 »

コメント

大矢より起用法は理解できる点は多いのになにがどう悪いんだか勝てませんね。日替わりヒーローでなく日替わりブレーキで落としている感があって、きっかけさえあればといったところなのでしょうか?
吉見は先取点をあたえてしまったがよく投げましたね。次も…でだまされるものも吉見。ただしマストニー以上かな。
交流戦から指揮している田代代行も結果は最下位。田代を降ろしても次がおらず、補強にでるかフロントが責任をとるか、いずれにしてもこのままというわけにはいきそうにもないですね。

投稿: タンタン | 2009年6月18日 (木) 05時16分

タンタンさん、こんばんは。

揃いも揃って走者がいる場面で打席に入るとガチガチになったり、力んだりするからじゃないでしょうか?>日替わりブレーキ

昨年のオリックスのように監督が代わることで気分が変わるのを期待したのですが、駄目そうですね。最近の親会社を見ていると来年は野村さんでしょうか?古葉・森に続いて名将に泥を塗ることになりそうですが、選手・フロントの荒療治にはなるかもしれません。

投稿: じぇにゅ | 2009年6月19日 (金) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/30156592

この記事へのトラックバック一覧です: 6/17 横浜ベイスターズ 2-4 オリックスバファローズ (横浜):

« ペンタックス、新デジタル一眼レフカメラ「K-7」の発売日が決定 | トップページ | シグマからペンタックス用交換レンズ2本が発売 »