« 6/19 横浜ベイスターズ 6-5 埼玉西武ライオンズ (横浜) (観戦) | トップページ | 6/21 横浜ベイスターズ 0-5 福岡ソフトバンクホークス (横浜) »

2009年6月21日 (日)

6/20 横浜ベイスターズ 7-11 福岡ソフトバンクホークス (横浜)

【横浜】吉村2戦連発、初先頭弾も大敗(ニッカンスポーツ)
村田、オバQ抜くハマスタ103号…横浜(報知)
2発放った村田 田代監督代行を上回る(スポーツニッポン)
(追加)横浜・村田、球場本塁打記録でオバQ抜く(サンケイスポーツ)
(追加)東福岡高OBコンビで3発も…横浜勝てない(スポーツニッポン)

6/20のベイスターズ-ソフトバンク戦は、ベイスターズ投手陣がソフトバンク打線の6HRに沈み、連勝ならず。

ベイスターズ先発のグリンは1回表に本多の先頭打者HRで1点を先制される。その裏、ベイスターズの先頭打者の吉村のHRで同点に追いつく。さらに内川を一塁に置いて村田が2点HRを打って逆転する。しかし、グリンがこのリードを守れず、直後の2回表にあっさりと長谷川の2点HRで追いつかれると、田上にもHRを打たれて再逆転される。その後もベイスターズ投手陣が3発のHRを浴びるなどで合計11失点。ベイスターズも村田がこの日2本目のHRなどで4点を追加するが、失点が多すぎて7-11で敗戦。

1回裏までは前日の試合の勢いが続いていましたが、投手陣の乱調で吹っ飛んでしまいました。なかなか勢いがつかないな。それにしても、まー、いとも簡単にHRを打たれること、打たれること。一方、打線は少し元気が出てきたでしょうか?HRの得点ばかりなのが少し気になりますが。

ちなみにこの試合は両軍の先頭打者がHRを放ちました。珍しい記録かなと思ったら、昨年の読売-中日戦でも記録されているようです。昨年の記録はセリーグで30年ぶりということなので、珍しいことは珍しいようです。

横浜が加藤康、大西を出場選手登録(ニッカンスポーツ)
【セ・リーグ公示】6月20日(サンケイスポーツ)

加藤康はこの試合で投げましたが、そこそこ良い投球だったと思います。

|

« 6/19 横浜ベイスターズ 6-5 埼玉西武ライオンズ (横浜) (観戦) | トップページ | 6/21 横浜ベイスターズ 0-5 福岡ソフトバンクホークス (横浜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/30202005

この記事へのトラックバック一覧です: 6/20 横浜ベイスターズ 7-11 福岡ソフトバンクホークス (横浜):

« 6/19 横浜ベイスターズ 6-5 埼玉西武ライオンズ (横浜) (観戦) | トップページ | 6/21 横浜ベイスターズ 0-5 福岡ソフトバンクホークス (横浜) »