« (スナップ写真) 水元公園・花菖蒲 | トップページ | 6/20 横浜ベイスターズ 7-11 福岡ソフトバンクホークス (横浜) »

2009年6月20日 (土)

6/19 横浜ベイスターズ 6-5 埼玉西武ライオンズ (横浜) (観戦)

ベイスターズの苦戦にいてもたってもいられず、横浜スタジアムで行われたベイスターズ-西武戦を観戦してきました。序盤は一方的な展開となりかけて「またか」という雰囲気になりかけましたが、リリーフ陣の粘りと攻撃陣の追い上げで徐々に盛り上がり、最後は吉村の逆転HRで大興奮。詳細は後程。。。

(6/20追加)

試合はベイスターズ・藤江と西武・帆足の先発で開始。藤江は初回にいきなり2本のタイムリーと石井義のHRで4点を先制される。さらに3回表にも中村にHRを打たれてこの回で降板。一方、ベイスターズ打線は帆足の内角攻めに苦しみ4回まで無得点に抑えられる。

このまま一方的な展開となるかと思われた5回裏、2死から吉村が追撃のHRを打つと、さらに内川にもタイムリーが出て2点返す。続く6回裏には途中からマスクを被った斉藤俊のタイムリー、7回裏には金城のタイムリーで1点ずつ返して、1点差まで追い上げる。

090619023075_8
1本目のHRを放つ吉村

090619033084
内川のタイムリーでホームインする仁志

8回表には真田が1死満塁のピンチを作るが、中村をショートゴロ併殺に打ち取ると、その裏1死一塁から吉村が起死回生の逆転2点HR!9回表は山口が抑えて0-5からの鮮やかな逆転勝利となりました。

090619013136
逆転HRを放つ吉村

090619043163
0-5からの逆転勝利

開始10分で4点を取られたときは「今日も駄目か」と思いましたが、やればできるじゃないか。良かった点をあげるとまずは2番手以降のリリーフ陣。みんな走者を出してフラフラしていましたが、粘り強く投げて最後の一打を許しませんでした。そして、いつもと一番違ったのは繋がった打線でした。5回の吉村のHRの後の2連打、6回の石川のバント失敗の後の斉藤俊のタイムリーなど普段なら攻撃が切れる場面で1点ずつもぎ取ったのは素晴らしかった。このような攻撃を普段から期待したいですね。

一方で課題もたくさん。先発の藤江の初回の4失点は内容が酷い。ヒット-盗塁-ヒット-盗塁-ヒット-盗塁-ホームランで4失点なんて初めて見た。「プロ野球を見せろ」と野次が飛んで吉村が怒っていたようだが、こんなの見せられたら野次りたくもなるだろう。「どこの草野球だ」と思いながら見ていました。攻撃でも大事な場面でバント失敗が二つ。その後、斉藤俊のタイムリーと吉村の逆転HRが出たから良いものの負けてたら槍玉にあげられていたでしょう。他にもワイルドピッチやエラーなど頭痛かった。劇的な勝ちで喜ぶのはいいが反省はお忘れなく。

最後にヒーローインタビューで吉村がファンの野次を皮肉るようなコメントを言ってましたが、あれはがっかり。確かに横で聞いていて不快になる野次を飛ばす客もいますが、目の前で野次りたくなるような野球をしてるんだもん。野次に悔しがるのは結構だが、その悔しさはグラウンドで晴らしてください。客も勝利の喜びを選手たちと分かち合いたいのだから、いい野球をしていたら客も野次らないよ。この試合も連敗中、振替え試合、平日という悪条件が揃ったなか内外野の自由席は結構埋まっていて、「ベイスターズファンは優しいな」と思いました。

090619053116
ライトスタンドに詰め掛けたベイスターズファン

【観戦した選手たちの感想】
・藤江(横浜):先発して3回5失点。初回にいきなり4失点で先発の役目を果たせず。クイックが出来ず3盗塁される。投球は追い込むまでのストレートはそこそこ力があって制球もされていたが、追い込んでからの決め球に課題あり。

・小山田(横浜):2番手で2回無失点。ストレートに力はあったが、制球がばらついていてやや不安定。

・高崎(横浜):3番手で1回無失点。石川のエラーでピンチを背負うが、内容はまずまず。スライダーの切れよし。

・吉村(横浜):1番ライトスタメンで5打数2安打2HR3打点。逆転勝利の立役者。2本のHRは吉村らしい強烈なライナーのHR。

・内川(横浜):3番レフトスタメンで5打数3安打1打点。5回の2点目のタイムリー、7回のファールで粘ってのヒットは貴重な一打。

・金城(横浜):6番センタースタメンで4打数2安打1打点。ヒットはいずれも泥臭いヒット。

・石川(横浜):7番ショートスタメンで3打数無安打。攻撃ではバント失敗に守備ではエラーと良いところなし。内容がかなり悪いので、少し休ませた方が良いのでは。

・新沼(横浜):8番キャッチャースタメンで1打数1安打。5盗塁やバッテリーエラーなどもあって早々に交代させられる。

・斉藤俊(横浜):代打から途中出場で4打数1安打1打点。リリーフ陣をリードして無失点に抑え、6回には今季初ヒットとなるタイムリー。一方でバント失敗、バッテリーエラーなどのミスもあったのが、もったいない。

・帆足(西武):先発して5回2/3を3失点。右打者の内角をつく投球で序盤は内野ゴロの山。交代は少し早い気もした。

・岡本慎(西武):4番手で1回2失点。吉村に逆転HRを浴びる。中日時代から不思議とベイスターズには打たれる。

・片岡(西武):1番セカンドスタメンで5打数3安打。3安打に2盗塁とやられたい放題。

・中村(西武):4番ファーストスタメンで5打数1安打1HR1打点。20号のHRを打つが、それ以外は凡退。特に8回1死満塁での併殺は痛かった。

・石井義(西武):5番サードスタメンで5打数3安打1HR2打点。HRはバックスクリーンに飛び込む見事なHR。さらに盗塁も成功させるなど、古巣相手に活躍。

【関連ニュース】
【横浜】吉村が5回追撃の7号ソロ(ニッカンスポーツ)
横浜のルーキー藤江は3回KOに「情けない」(サンケイスポーツ)
横浜・田代監督代行、粘った中継ぎ陣を賞賛(サンケイスポーツ)
1番吉村が2発で立役者!横浜連敗ストップ (サンケイスポーツ)
吉村V2ラン!連敗6で止めた…横浜(報知)
新人藤江は3回KO…4盗塁も…(スポーツニッポン)
吉村2発!横浜 逆転で連敗6で止める(スポーツニッポン)
(追加)横浜吉村反撃&逆転弾「野球の神降りた」(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜6連敗で止めた!吉村がソロ&V2ラン(サンケイスポーツ)
(追加)【交流録】内川&石井義、ハマ2軍で共に汗(サンケイスポーツ)
(追加)0―5から逆転!吉村弾で連敗脱出…横浜(報知)
(追加)吉村 意地の2発!逆転で連敗地獄脱した(スポーツニッポン)
(追加)工藤が古巣斬り「相手のベンチ見ないようにした」(スポーツニッポン)

横浜が吉見の出場選手登録を抹消(ニッカンスポーツ)
横浜藤江が1軍昇格(ニッカンスポーツ)
【セ・リーグ公示】6月18日(サンケイスポーツ)
【セ・リーグ公示】6月19日(サンケイスポーツ)

低迷打開!横浜1、2軍首脳緊急ミーティング(サンケイスポーツ)
新助っ投補強へ「あらゆる可能性探る」…横浜(報知)
横浜 臨時株主総会へ…フロント責任問題発展も(スポーツニッポン)
(追加)横浜若林オーナー株主総会で「補強しろ」(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜・若林オーナーが厳命「補強しろ!!」(サンケイスポーツ)
(追加)若林オーナー激怒!横浜フロント退陣も(報知)
(追加)横浜オーナー緊急補強令!フロント粛清へ(スポーツニッポン)

|

« (スナップ写真) 水元公園・花菖蒲 | トップページ | 6/20 横浜ベイスターズ 7-11 福岡ソフトバンクホークス (横浜) »

コメント

先週末、浦和にロッテ-湘南の試合を見に行ってきました。ツーアウトということで自動的にスタートを切れる状況にもかかわらず、下窪がセカンドから本塁に突入し憤死。また、今季盗塁0の関口がファーストランナーに出たときに、リードを相当とって観客席から見ても次の塁へ行きたくてしょうがない度が滲み出ていたところで、案の定、サウスポー木村雄太の牽制に戻れず、など一軍と同じような光景にガッカリしましたね。
先発で投げた寺原は7回2失点と、結果だけ見ればまずまずだったですが、2ストライクをとってから決め球に苦しむ姿は二軍でも見られました。
今の横浜の中継ぎ陣の状況を見ると一軍でも7回ぐらいまでは投げてもらいたいところですが、一軍相手だとそこに行くまでに捕まってしまうかもとも思え、手放しで喜べる内容ではありませんでしたね。

投稿: momiageyokohama | 2009年6月26日 (金) 00時24分

momiageyokohamaさん、こんばんは。
湘南のレポートありがとうございます。

相変わらずポカしているようですが、若い連中のミスは大目に見てあげましょう。下窪は若くないか、、、寺原も長いイニング投げれたことが収穫でしょう。

…甘いかな?でも、ファームの試合は負けてもミスしてもなにか良いところが一つあれば満足できるんですよね。

ロッテ浦和球場は、プレーは少し見にくいですが、試合前や後に選手がファンの間をぶらついていたり、ブルペンが間近で見れたりとアットホームな雰囲気で好きな球場です。入場料もタダだし。ロッテはファームを成田かどこかに移転することを検討中らしいので少し寂しいですね。

投稿: じぇにゅ | 2009年6月26日 (金) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/30171503

この記事へのトラックバック一覧です: 6/19 横浜ベイスターズ 6-5 埼玉西武ライオンズ (横浜) (観戦):

» 今年は、西武ライオンズが楽しみです。 [今年は、西武ライオンズが楽しみです。]
今年は、菊池雄星も入団し、楽しみな西武ライオンズです。早く一軍で活躍してほしいですね。 [続きを読む]

受信: 2010年2月 4日 (木) 18時22分

« (スナップ写真) 水元公園・花菖蒲 | トップページ | 6/20 横浜ベイスターズ 7-11 福岡ソフトバンクホークス (横浜) »