« 7/18 高校野球神奈川県大会を観戦 | トップページ | 7/20 横浜ベイスターズ 7-1 読売ジャイアンツ (横浜) »

2009年7月20日 (月)

7/19 横浜ベイスターズ 3-6 中日ドラゴンズ (横浜)

横浜・関口、プロ初打席初安打「頭が真っ白」(サンケイスポーツ)
横浜の明るい材料 関口がプロ初打席初安打(スポーツニッポン)
(追加)【横浜】打線組み替えも…中日に8連敗(ニッカンスポーツ)
(追加)育成出身の横浜関口、初打席初球二塁打(ニッカンスポーツ)
(追加)苦手竜に8連敗…横浜(報知)
(追加)攻めた結果…グリン5回4失点で最速10敗(スポーツニッポン)

7/19のベイスターズ-中日戦は、途中1点差まで追い上げるも突き放されて3連敗。

ベイスターズは昇格したグリンと武山が即先発バッテリーを組む。グリンは3回まで無失点に抑えるが、4回表に和田のタイムリーなどで2点を先制される。さらに5回表にはブランコに2試合連続のHRを浴びて4-0とされる。ベイスターズは5回裏に関口のプロ入り初ヒットとなる2塁打などを絡めて2点を返す。さらに7回裏には金城の犠牲フライで1点差まで詰め寄る。しかし、リリーフ陣が踏ん張れず8回表に2点を追加されるとその後は反撃できず、3-6で敗戦。

1番に金城、6番に吉村、石川の代わりに山崎を起用するなど思い切って打順を弄りましたが実りませんでした。代えたところはそこそこ機能しましたが、2番から5番がノーヒットでは辛い。

楽しみとしては関口が代打でプロ入り初ヒットとなる2塁打、武山もヒットを打ちました。2人ともようやく回ってきたチャンスなので、しっかりとものにしてもらいたい。

横浜がグリンを出場登録、吉見を登録抹消(ニッカンスポーツ)
【セ・リーグ公示】7月19日(ニッカンスポーツ)

グリンは立ち上がりを切り抜けたと思ったら中盤にやられた。今後はどうするんでしょうね?

中日・落合監督が猛抗議「ビデオ判定には大反対」(サンケイスポーツ)
改修が先!落合監督 本塁打判定に持論を展開(スポーツニッポン)

これは落合監督に賛成。できるだけ試合中は人の手で進めて欲しい。誤審となったら後日しっかりと検証して審判にしかるべくペナルティを与えるようにしてほしい。そうすることで結果として審判の技術も向上し、権威も高まると思うのだが。

|

« 7/18 高校野球神奈川県大会を観戦 | トップページ | 7/20 横浜ベイスターズ 7-1 読売ジャイアンツ (横浜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/30616006

この記事へのトラックバック一覧です: 7/19 横浜ベイスターズ 3-6 中日ドラゴンズ (横浜):

« 7/18 高校野球神奈川県大会を観戦 | トップページ | 7/20 横浜ベイスターズ 7-1 読売ジャイアンツ (横浜) »