« 7/19 横浜ベイスターズ 3-6 中日ドラゴンズ (横浜) | トップページ | 7/21 横浜ベイスターズ 2-4 読売ジャイアンツ (横浜) »

2009年7月20日 (月)

7/20 横浜ベイスターズ 7-1 読売ジャイアンツ (横浜)

横浜・森笠、今季初先発で内川の不在埋めた!(サンケイスポーツ)
初先発森笠が先制打、村田19号!連敗3で止める…横浜(報知)
横浜が連敗を3止める!村田3安打3打点(スポーツニッポン)
今季初先発!内川の不在埋めた森笠(スポーツニッポン)
(追加)【横浜】村田が失投逃さず199号(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜・村田19号含む3安打3打点!(サンケイスポーツ)
(追加)村田3安打3打点!通算200号に王手(スポーツニッポン)

7/20のベイスターズ-読売戦は、内川の代わりに3番に入った森笠の2本のタイムリーなどで快勝。

ベイスターズは内川が太もも裏の張りで欠場し、代わりに森笠が3番レフトで先発。1回裏にベイスターズは森笠と村田のタイムリーで2点を先制。3回裏に村田のHRで1点を追加すると5回裏に森笠が再びタイムリーを打って5-0とリードを広げる。ベイスターズ先発のウォーランドは毎回のように走者を出しながらなんとか6回まで無失点に抑える。しかし、7回表にマウンド後方に高く弾んだ打球を捕球しようとして転倒して降板。この回はリリーフ陣が1失点で凌ぐ。その後も打線が追加点をあげて、結局7-1で快勝。ウォーランドが5勝目。

3番森笠が2本のタイムリー、4番の村田が2本のタイムリーとHRと中軸で上手く点が取れました。中日3連戦で苦しんだのが嘘のよう。やっぱり中日が強かったんだな。

ウォーランドは相変わらずフラフラしながらなんとか凌いでいましたが、アクシデントで降板。転倒した直後は左肩を押さえてかなり痛そうだったので心配でしたが、ヒーローインタビューを受けていたので大丈夫だったのでしょう。それにしてもウォーランドは守備が下手ですね。毎回バント処理をミスったり、打球を足に受けたりしているような気がする。

せっかくなので読売戦をあと一つ勝って、9連戦の勝ち越しを決めたいですね。

|

« 7/19 横浜ベイスターズ 3-6 中日ドラゴンズ (横浜) | トップページ | 7/21 横浜ベイスターズ 2-4 読売ジャイアンツ (横浜) »

コメント

森笠はいい仕事しましたね。チャンスを逃さない必死さが伝わってきます。それに代え、吉村の気迫のない打席は何なのでしょう?明らかな一発狙いの空振り(4打席目は当たってしまいましたが)、毎度外角逃げる球で空振り三振も淡々としたもの。今日の外野守スタメンは森笠、金城、下園で行きましょう!!

投稿: タンタン | 2009年7月21日 (火) 04時42分

タンタンさん、こんばんは。
今シーズンの前半戦が終わりましたが、今年もファンにとって精神修行の日々となっていました。

吉村は素質がずば抜けているだけに歯がゆいですね。村田は吉村より身体能力が劣ると思いますが、打席で良く考えて毎年成績を上げてきたと思います。吉村も見習って欲しい。

投稿: じぇにゅ | 2009年7月23日 (木) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/30628419

この記事へのトラックバック一覧です: 7/20 横浜ベイスターズ 7-1 読売ジャイアンツ (横浜):

« 7/19 横浜ベイスターズ 3-6 中日ドラゴンズ (横浜) | トップページ | 7/21 横浜ベイスターズ 2-4 読売ジャイアンツ (横浜) »