« 7/17 横浜ベイスターズ 0-12 中日ドラゴンズ (横浜) | トップページ | 7/18 高校野球神奈川県大会を観戦 »

2009年7月19日 (日)

7/18 横浜ベイスターズ 0-7 中日ドラゴンズ (横浜) (観戦)

7/18に横浜スタジアムで行われたベイスターズ-中日戦を観戦。

両チームの吉見が先発し、中盤までは両投手が好投。しかし、7回表にベイスターズの吉見が崩れ、結果として大敗となってしまいました。詳細は後ほど。

(2009/7/19追加)

朝から不安定な天候で試合開始直前にも少し雨が降りましたが、試合が始まってからは雨はありませんでした。3連休の初日ということでお客さんの入りはまずまず。

試合前の練習中に観客がどよめいており、なにかと思ったら中日ブランコの打撃練習でした。ポンポンとスタンド上段に放り込む様子に中日ファンだけでなくベイスターズファンからも感嘆の声。打撃練習が終わると中日ファンからは拍手が上がってました。打撃練習でこれだけ沸かせる選手は久々ですね。

試合はベイスターズ・吉見、中日・吉見の両吉見投手が先発。1回表を三者凡退で抑えたベイスターズの吉見に対して、1回裏の中日の吉見はやや不安定で1死1塁2塁のピンチを作る。しかし、村田・佐伯の2人を抑えて無失点で切り抜ける。

すると2回表に先頭のブランコがHRを打って中日が1点を先制。ベイスターズは3回裏の2死1塁2塁、4回裏の1死2塁とチャンスをつくるものの1本が出ず、中日吉見を打ち崩せない。一方、ベイスターズの吉見も5回裏の2死満塁のピンチを切り抜けるなど6回を1失点で抑える。

090718021033
この日大西に代わって昇格した関口がライトのキャッチボールの相手

090718031060
4回裏の下園の盗塁に抗議する落合監督

0-1で迎えた7回表に吉見は先頭のブランコを四球で出すと和田がヒットで続いて無死1塁3塁とピンチを広げる。続く藤井のショートゴロで3塁走者のブランコが捕手の新沼に体当たりして生還。その後も代わった真田から谷繁の2点タイムリーなどでこの回に4点を追加して試合を決定付ける。ベイスターズは中日の吉見から結局1点も取れずに0-7で完封負け。

090718041080
ラッキー7の攻撃前にバック転するホッシーゾ

090718051090
0-7で吉見対決に敗れる

吉見対決となりましたが、どちらかというとベイスターズの吉見の方が調子が良かっただけに残念。先制HRと追加点の走塁のブランコに対して序盤の2度のチャンスに凡退した村田、8安打7得点の中日に対して7安打で無得点のベイスターズ、ここぞというところで踏ん張る中日・吉見に踏ん張れないベイスターズ・吉見。両チームの果てしない差を見せつけられた気がします。どうやったら勝てるんだろう?

ちなみに吉見対決の打撃編では、両者1安打ずつの痛み分けでした。

090718011038
中日・吉見投手からヒットを打つベイスターズ・吉見投手

【観戦した選手の感想】

・吉見(横浜):先発して6回0/3を5失点。序盤からストレートが走り、ストライク先行の安定した内容。ストレートが良いので90キロ台のカーブも使えていた。吉見の投球はたくさん見ているが、かなり良い部類だっただけに7回に一気に崩れたのがもったいない。打撃では2打数1安打。ヒットはきれいなセンター前ヒット。空振りがないのがすごい。

・真田(横浜):2番手で1回を無失点。自身には自責点が付かなかったが、吉見が残した走者3人を全て帰してしまう。難しい場面での登板だったが、なんとか最小失点で切り抜けて欲しかった。

・吉村(横浜):1番ライトスタメンで4打数無安打。吉見の外の変化球にタイミング合わず。

・内川(横浜):3番レフトスタメンで4打数2安打。センターへのゴロのヒットでチャンスは作った。

・村田(横浜):4番サードスタメンで4打数無安打。中日の吉見が不安定だった第1打席、第2打席のチャンスで1本欲しかった。

・下園(横浜):6番センタースタメンで4打数1安打。第2打席では内野安打で出塁するとすかさず盗塁を試み、アウトのタイミングだったが落球でセーフ。積極的な攻撃は良かった。

・新沼(横浜):7番キャッチャースタメンで2打数無安打。7回表にブランコの体当たりを受けて負傷退場。アウトのタイミングだったので落球は痛かったが、あの体当たりでは仕方ない。怪我が重傷でなければよいが。

・吉見(中日):先発して9回無失点。立ち上がりはボール先行でやや不安定だったが、要所を締めると尻上がりに調子を上げる。勝てる投手になった。

・ブランコ(中日):4番ファーストスタメンで3打数1安打1HR1打点。先制のHRに貴重な追加点となる走塁。

・谷繁(中日):8番キャッチャースタメンで3打数2安打2打点。試合を決定づける2点タイムリーと吉見を完封に導く好リード。攻守にやられてばかり。

【関連ニュース】
横浜、2試合連続&今季15度目の完封負け(サンケイスポーツ)
好投の吉見、7回突然乱れる…横浜(報知)
新沼、ブランコの体当たり受け負傷交代…横浜(報知)
横浜の吉見は7回突然乱れる(スポーツニッポン)
(追加)横浜吉見「粘りきれず」同姓対決に敗れる(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜・吉見、5失点「粘れずすみません」(サンケイスポーツ)
(追加)オバQお手上げ…横浜(報知)
(追加)“天敵”吉見にまた…今季28イニング無得点(スポーツニッポン)
(追加)102キロ・ブランコの体当たり 食らった捕手は…(スポーツニッポン)

横浜が小山田、関口を出場選手登録(ニッカンスポーツ)
【セ・リーグ公示】7月18日(サンケイスポーツ)

|

« 7/17 横浜ベイスターズ 0-12 中日ドラゴンズ (横浜) | トップページ | 7/18 高校野球神奈川県大会を観戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/30604068

この記事へのトラックバック一覧です: 7/18 横浜ベイスターズ 0-7 中日ドラゴンズ (横浜) (観戦):

» 「中日ドラゴンズ」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「中日ドラゴンズ」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「中日ドラゴンズ」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009年7月19日 (日) 09時55分

« 7/17 横浜ベイスターズ 0-12 中日ドラゴンズ (横浜) | トップページ | 7/18 高校野球神奈川県大会を観戦 »