« 7/11 東京ヤクルトスワローズ 2-4 横浜ベイスターズ (神宮) | トップページ | ペンタックス・Optio E75購入 »

2009年7月12日 (日)

7/12 東京ヤクルトスワローズ 1-2 横浜ベイスターズ (神宮)

横浜が燃えた!「記録つぶし、やってやろう」(サンケイスポーツ)
緊張気味の横浜・内川、「僕でいいのかな」(サンケイスポーツ)
五十嵐、林撃ち!粘って逆転勝ち…横浜(報知)
横浜一丸!五十嵐&林昌勇の記録つぶした!(スポーツニッポン)
(追加)オバQマジックで台覧試合を勝利(ニッカンスポーツ)
(追加)仰天!横浜・内川「犬の名前までご存じ」(サンケイスポーツ)
(追加)愛子さま、初めて野球ご観戦「楽しかった」(サンケイスポーツ)
(追加)“師弟コンビ”村田同点打V、藤田V犠飛…横浜(報知)
(追加)初観戦愛子さま 予定延長「とても楽しかった」…ヤクルト─横浜戦(報知)
(追加)ウッチー感激!愛子さまの応援で逆転勝利(スポーツニッポン)
(追加)吉見 調子悪くてもこんなに頑張れた(スポーツニッポン)

7/12のヤクルト-ベイスターズ戦は、終盤に絶対のヤクルトリリーフ陣を打ち崩しての見事な逆転勝利。

ベイスターズ先発の吉見は2回裏に川島慶のタイムリーで1点を先制されるが、その後は走者を出しながらなんとか無失点に切り抜け、7回1失点にまとめる。一方、ベイスターズ打線はヤクルト先発の石川を打ちあぐね、7回まで無得点に抑えられる。しかし、石川が降板した8回表に連続無失点試合を続ける五十嵐から村田が同点のタイムリーを放つ。さらに9回表には今季自責点0の林から石川がヒットと盗塁でチャンスを作り、藤田が犠牲フライを打って勝ち越し。9回裏は加藤康・山口と繋いで1-2で逆転勝ち。2番手の木塚が2勝目、山口が10セーブ目。

相手の絶対のリリーフ投手から見事な逆転勝ちでした。しかも、9回表は盗塁を絡めてきっちり犠牲フライで勝ち越すなどベイスターズらしくないきっちりとした攻撃。投手陣も吉見が粘って7回1失点と先発の役割を十分に果たして、リリーフ陣が2回をピシャリと抑える申し分のない内容。

相性がいい相手とはいえ、2位のチーム相手にこれだけの試合ができるのだから、他のチーム相手でも気持ちの持ち方、ちょっとしたきっかけでもう少しましな戦績になると思うのですが。本当に頼みますよ。

横浜が山崎を出場選手登録(ニッカンスポーツ)
【セ・リーグ公示】7月12日(サンケイスポーツ)

呉本が降格して山崎が昇格。山崎はファームで結果が出ているようなので楽しみです。石川と藤田が頑張っているので、まずは左投手相手にアピールが必要でしょう。

千葉英和の左腕 プロスカウト3球団も魅力感じた(スポーツニッポン)

ベイスターズの酒井スカウトがコメントを出しています。

|

« 7/11 東京ヤクルトスワローズ 2-4 横浜ベイスターズ (神宮) | トップページ | ペンタックス・Optio E75購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/30518247

この記事へのトラックバック一覧です: 7/12 東京ヤクルトスワローズ 1-2 横浜ベイスターズ (神宮):

« 7/11 東京ヤクルトスワローズ 2-4 横浜ベイスターズ (神宮) | トップページ | ペンタックス・Optio E75購入 »