« 9/15 横浜ベイスターズ 6×-5 東京ヤクルトスワローズ (横浜) | トップページ | ペンタックス、デジタル一眼レフカメラ「K-x」を発表 »

2009年9月16日 (水)

9/16 横浜ベイスターズ 2-6 東京ヤクルトスワローズ (横浜)

【横浜】ジョンソン先制適時打「イイネ」(ニッカンスポーツ)
戦力外通告の横浜・工藤が2人をピシャリ!(サンケイスポーツ)
(追加)戦力外通告の翌日、工藤登板に大歓声(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜・工藤の登板に大歓声…今季限りで退団(サンケイスポーツ)
(追加)46歳の意地だ!!工藤2人抑えた…横浜(報知)
(追加)戦力外も…横浜・工藤 大歓声の中で完ぺき投球(スポーツニッポン)
(追加)戦力外でも頼みの工藤「残せるものは残したい」(スポーツニッポン)

9/16のベイスターズ-ヤクルト戦は、中盤に追いつかれて逆転負け。

ベイスターズは1回裏にジョンソンと佐伯のタイムリーで2点を先制。そのリードを先発の藤江が4回まで無失点の好投で守る。しかし、藤江は5回表に2本のタイムリーで同点に追いつかれると、6回表にも1点を勝ち越されて降板。リリーフ陣も失点を重ねて2-6で敗戦。

藤江は序盤を上手く立ち上がっただけに中盤の失点はもったいなかった。特に勝ち越しを許した回の振り逃げは痛かった。あれはキャッチャーは止めてあげないと。また、ベイスターズも終始塁上に走者を置いていただけに初回の2点止まりだったもつらかった。一方で藤江の投球も売りが分かりにくかった。なにか武器となる球、コントロールなどが欲しいね。

|

« 9/15 横浜ベイスターズ 6×-5 東京ヤクルトスワローズ (横浜) | トップページ | ペンタックス、デジタル一眼レフカメラ「K-x」を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/31406278

この記事へのトラックバック一覧です: 9/16 横浜ベイスターズ 2-6 東京ヤクルトスワローズ (横浜):

« 9/15 横浜ベイスターズ 6×-5 東京ヤクルトスワローズ (横浜) | トップページ | ペンタックス、デジタル一眼レフカメラ「K-x」を発表 »