« 9/16 横浜ベイスターズ 2-6 東京ヤクルトスワローズ (横浜) | トップページ | 9/17 横浜ベイスターズ 3-7 東京ヤクルトスワローズ (横浜) »

2009年9月17日 (木)

ペンタックス、デジタル一眼レフカメラ「K-x」を発表

ペンタックス、動画機能搭載のエントリー機「K-x」(デジカメWatch)
ペンタックス、K-xのカラーを100通りから選べる“100colors,100styles.”(デジカメWatch)
ペンタックス、一期一会の写真を楽しめるデジタル一眼「K-x」(itmedia)
「コレジャナイ」デジタル一眼レフ、限定発売(itmedia)

ペンタックスはデジタル一眼レフカメラの新製品「K-x」を発表。

「K-x」はエントリーモデルの後継機という位置付けだが、なにより驚いたのはカラーバリエーション。ボディ20色、グリップ5色の組合せを選べて合計100種類。受注生産となり、取扱店で申し込んでから2週間程度かかる。100種類と知ったときは一瞬目を疑いました。

090613014008
ペンタックス「K-x」

090613014008
ペンタックス「K-x」カラーバリエーション

また、カラーバリエーション以外にも限定モデルとして「K-xコレジャナイロボモデル」も100台発売する。「コレジャナイロボ」というのは知らなかったのですが、これまた凄いカラーリング。

090613014008
「K-xコレジャナイロボモデル」

新規機能としては「クロスプロセスモード」が追加。このモードは銀塩でポジフィルムをネガ用の現像液で現像し、色合いやコントラストを故意に変化させるクロスプロセスをシミュレートしており、シャッターを押すたびにトーンカーブ・彩度・コントラストがランダム(!)で設定され、一期一会の写真が楽しめるそうです。

いろいろとはっちゃけててびっくりしました。これでスペックが大したことなければ「小手先に走って!」と怒るところなのですが、「K-x」は基本性能もあなどれない。撮像素子はCMOS(ソニー製らしい)に変更し、動画撮影、ライブビューに対応。画像エンジンは「K-7」と同じPRIMEⅡとなり、連写性能は4.7枚/秒にアップ。シャッタースピードも「K-7」には劣りますが、1/6000秒にアップ。測距点も「K-m」の5点から11点に増え、選択もできるようになりました。

スーパーインポーズが省かれている、ダストリムーバルが「K-7」方式ではない点がやや残念ですが、「K-m」から正常な進化をしており、レンズキットで60000円程度のカメラとしてはトップクラスの出来ではないでしょうか?

「K-7」が真面目に写真に必要な機能を考えて作っているのに対して、エントリーモデルである「k-x」は遊び心を前面に出すのも良いかもしれません。個人的にはネイビーがかっこいいと思いました。欲しいな。。。でも、カメラがゴロゴロしてる。。。

|

« 9/16 横浜ベイスターズ 2-6 東京ヤクルトスワローズ (横浜) | トップページ | 9/17 横浜ベイスターズ 3-7 東京ヤクルトスワローズ (横浜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/31417253

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックス、デジタル一眼レフカメラ「K-x」を発表:

« 9/16 横浜ベイスターズ 2-6 東京ヤクルトスワローズ (横浜) | トップページ | 9/17 横浜ベイスターズ 3-7 東京ヤクルトスワローズ (横浜) »