« 10/22 横浜ベイスターズ関連ニュース | トップページ | 10/23 横浜ベイスターズ関連ニュース »

2009年10月23日 (金)

ペンタックス、「K-7」のファームアップ

ペンタックス、K-7のカスタムイメージに「ファインシャープネス2」を追加(デジカメWatch)

ペンタックスはデジタル一眼レフカメラ「K-7」のファームウェアをアップデート。アップデートの内容は以下の通り。

・シャープネス設定の「ファインシャープネス」より効果の強い「ファインシャープネス2」を追加
・特定の撮影条件や撮影設定時の画像処理性能を総合的に向上
・バッテリーグリップD-BG4装着時の動作安定

「K-7」はほぼ同じ撮像素子を使っている「K20D」よりもシャープネスが甘めに設定されているらしく、それを不満に思っているユーザの方も多かったようです。先日、新宿のペンタックスフォーラムでも社員の方がカメラを持ち込んだ人に「K-7はシャープネスを甘めに設定しています」と説明しているところに出くわしました。

「ファインシャープネス2」の追加はその辺の声に対応したのでしょう。前回の測距点の選択方法の追加など、ユーザの声を吸い上げてくれるところはペンタックスの良いところですね。

個人的には、基本的にRAWで撮影、バッテリーグリップは持っていないので、あまり恩恵に預かれなさそうです。でも、一部で今回のファームアップによりノイズが減ったという噂も出ているので、一応アップグレードしてみたいと思います。

090613014008
ペンタックス「K-7」

|

« 10/22 横浜ベイスターズ関連ニュース | トップページ | 10/23 横浜ベイスターズ関連ニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/31888076

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックス、「K-7」のファームアップ:

« 10/22 横浜ベイスターズ関連ニュース | トップページ | 10/23 横浜ベイスターズ関連ニュース »