« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

3/30 横浜ベイスターズ 3-4 読売ジャイアンツ (横浜)

横浜スタジアムのカウント表示を変更(ニッカンスポーツ)
【横浜】値千金!カスティーヨ逆転3ラン(ニッカンスポーツ)
【横浜】村田惜敗にもチームの成長感じる(ニッカンスポーツ)
横浜、八つ当たりサンドバッグ登場(サンケイスポーツ)
前を向く横浜・尾花監督「いいものは出た」(サンケイスポーツ)
横浜・清水、八回が誤算「注意すべきだった」(サンケイスポーツ)
横浜スタジアム「BSO」で初試合(サンケイスポーツ)
尾花ベイ“ロッキー魂”でG倒!…横浜(報知)
尾花監督、古巣・巨人に競り負け…横浜(報知)
清水8回が誤算「悔いが残る」…横浜(報知)
「BSO」表示で初試合…横浜―巨人戦(報知)
横浜 150万円かけ「BSO」表示に変更(スポーツニッポン)
尾花ベイに珍兵器!ストレス発散?サンドバッグ(スポーツニッポン)
横浜 三浦1軍練習に合流 復帰プランは…(スポーツニッポン)
横浜 サンドバッグ設置理由は「内川さんが壁を壊すんで」!?(スポーツニッポン)
原巨人が競り勝つ!尾花ベイ、G倒ならず…(スポーツニッポン)
古巣に競り負け…尾花監督「急にうまくいくとは…」(スポーツニッポン)
好投も…清水“魔の八回”に誤算(スポーツニッポン)
(追加)尾花ベイ4戦3逆転負け「粘りは出た」(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜開幕戦は豪華始球式、打席に高島礼子(サンケイスポーツ)
(追加)尾花監督、敗戦もG倒へ手応え…横浜(報知)
(追加)女優・高島礼子が美しく“始打式”…横浜(報知)
(追加)横浜 とても気になる右腕の状態「いい球も悪い球もあった」(スポーツニッポン)
(追加)今度は幻じゃない 横浜新外国人“鉄則”通りの3点弾(スポーツニッポン)
(追加)ベイ、地元白星発進ならず/横浜3-4巨人(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)【コラム】早くも逆転負けが代名詞に/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)カスティーヨ「いい場面で打てた」と興奮/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)尾花監督「粘りはあった」/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)三浦が投げ込み、1軍復帰へまず一歩/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)清水が勝利投手目前も…配球悔やむバッテリー/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

3/30のベイスターズ-読売戦は清水が好投するも終盤に手痛い逆転負け。

ベイスターズは新加入の清水が先発。清水は4回に阿部のHRで1点を先制されるも7回までこの1点に抑える。一方、打線は藤井に手こずるが7回裏にカスティーヨの3点HRで逆転する。しかし、清水は続く8回表にラミレスの犠牲フライなどで2点を取られて同点とされる。9回は山口を投入するも坂本の犠牲フライで勝ち越され、結局3-4で逆転負け。

もったいないなー。8回はあっという間に無死二塁三塁にされて清水交代のタイミングを逸しましたか。カスティーヨの逆転HRの前で吉村がファウルで粘って四球をもぎ取ったのはすばらしい打席でした。9回に代走で出た野中がすかさず盗塁をしたのも良い。チーム全体でこういった繋ぎの攻撃を心掛ければ絶対に得点は増えるはずです。

選手はこの敗戦でしゅんとせず、サンドバッグを叩くくらい悔しがってください。でも、惜しいとは言ってもバント失敗や得点直後の失点というお決まりのミスをするから負けるわけで、反省も忘れずに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

3/29 横浜ベイスターズ関連ニュース

本拠地開幕戦を控え、ナイター練習/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

開幕三連戦は負け越しましたが、昨年の中日三連戦よりは試合になっていたので安心しました。今年最初の読売戦は舐められないような試合を見せてもらいたい。投手陣が失点を以下に減らせるかが鍵でしょうか。

【コラム】先発濃厚の清水、初登板へ決意新た/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

読売戦の頭は清水にとってもチームにとっても今シーズンを占う試合になりそうです。

横浜が吉見を1軍登録、大西を抹消(ニッカンスポーツ)
【セ・リーグ公示】3月29日(サンケイスポーツ)
横浜 巨人戦用に先発投手1軍登録(スポーツニッポン)

2戦目は吉見ですね。良い吉見か悪い吉見か?

【横浜】「これはいける」内川流とり天丼(ニッカンスポーツ)

食べてみたいですが、1日100食だと並ばないと無理かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

3/28 阪神タイガース 2-3 横浜ベイスターズ (大阪ドーム)

【横浜】村田二塁打、スレッジが適時打(ニッカンスポーツ)
【横浜】ビデオ判定だ…あれっ、不鮮明!(ニッカンスポーツ)
【横浜】尾花監督1勝!選手とハイタッチ(ニッカンスポーツ)
尾花監督ニッコリ!横浜が今季初勝利挙げる(サンケイスポーツ)
藤江プロ初勝利…横浜今季初○(報知)
横浜 打順入れ替え 内川をトップ 3番にベテラン(スポーツニッポン)
横浜救ったのは元フリーター ウイニングボールどうしよう?(スポーツニッポン)
山口ピシャリ!「失敗したら合わせる顔がなかった」(スポーツニッポン)
(追加)アナライジング尾花「変な感じ」1勝(ニッカンスポーツ)
(追加)筒香「打てそうな気がしてた」プロ1号(ニッカンスポーツ)
(追加)ベイ・尾花監督「どんな勝ちでもうれしい」(サンケイスポーツ)
(追加)ベイ・山口、3人で締め胸なで下ろす(サンケイスポーツ)
(追加)横浜・尾花監督が初勝利&藤江もプロ初勝利(サンケイスポーツ)
(追加)藤江プロ初勝利「勝ちへの執念今年は違う」…横浜(報知)
(追加)尾花ベイ勝った!新監督3戦目、得意の分析冴えた…横浜(報知)
(追加)尾花・横浜、初勝利!でも“記念球”めぐりドタバタ(スポーツニッポン)
(追加)横浜右腕「投げ入れるなら“僕にください”と思ったけど…」(スポーツニッポン)
(追加)出た!筒香、6戦目で待望の“プロ初本塁打”(スポーツニッポン)
(追加)横浜 打順6人組み替え“大当たり”だったベテラン(スポーツニッポン)
(追加)尾花采配が開花、先制守りベイスターズ今季初白星/横浜3-2阪神(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)【コラム】仕掛け的中に笑み/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)尾花監督「初勝利まで長いと感じた」/阪神戦から(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)藤江がプロ1勝、”恩師直伝”のフォークも/阪神戦から(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)2軍スタートの筒香、初本塁打を放つ/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

3/28の阪神-ベイスターズ戦は、ベイスターズ先発の藤江が6回途中1失点の好投でチーム今季初勝利と自身のプロ入り初勝利をもたらした。

ベイスターズは3回表に2死から金城・村田・スレッジの3連打で2点を先制。ベイスターズ先発の藤江は3回裏に櫻井のHRで1点を失うものの6回途中まで1失点に抑える。7回にベイスターズは吉村の犠牲フライ、阪神はブラゼルのHRで1点ずつ追加するが、8回9回を牛田・山口が抑えて2-3でベイスターズが逃げ切り勝ち。

今季初勝利おめでとー!次の読売戦を1勝2敗で迎えるのと3連敗で迎えるのでは雲泥の差なので、まずは一安心。

投手陣は先発の藤江を筆頭に良く頑張りました。藤江はオープン戦であまり出番がなかったので、3戦目の先発はびっくりしました。このチャンスをものにしたのは藤江にとってもチームにとっても大きい。また、高宮・牛田が勝ち試合でも機能したのも嬉しいですね。このまま3人が一軍に定着するようだと「さすが尾花監督」ということになるでしょう。

打線は、早川を下げて金城を3番、代わりに内川を1番、吉村を6番に上げるなど動いてきました。オープン戦のときも触れましたが、尾花監督は結構打線を弄りますね。島田ヘッドの発案かもしれませんが、権藤さん・牛島監督など投手出身の監督は形に拘る印象があるので意外でした。結果的に金城も吉村も得点に絡んだので打順の組み替えは成功と言えるでしょう(ヒット数を見るともう少し点が欲しかったけど)今後も選手たちの調子を見ながら上手く使い分けて欲しいですね。

火曜日からの読売戦は厳しいと思いますが、勝ち越しを狙いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/27 阪神タイガース 4×-3 横浜ベイスターズ (大阪ドーム)

【横浜】主軸活躍、内川先制、村田追加点(ニッカンスポーツ)
【横浜】2点もらったのに…寺原自滅(ニッカンスポーツ)
【横浜】城島対策したのに…尾花監督連敗(ニッカンスポーツ)
横浜、初歩的なミスでサヨナラ サイン伝わらず(サンケイスポーツ)
尾花監督の指示伝わらず サヨナラ負け…横浜(報知)
サインが伝わらない…横浜 初歩的なミスでサヨナラ(スポーツニッポン)
(追加)横浜チグハグ連敗…城島敬遠指示伝わらず(ニッカンスポーツ)
(追加)寺原、5回まで0封も悔しい失策…横浜(報知)
(追加)悪夢…敬遠指示も伝達ミスで横浜開幕連敗(スポーツニッポン)
(追加)8回追い付く粘りもサヨナラ負け…開幕2連敗/横浜ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)【コラム】最悪の結末にぼうぜん、憮然/横浜ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)【コラム】伝達ミスが致命傷に/横浜ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)尾花監督「選手の強い思いはすごく感じる」/阪神戦から(カナロコ -神奈川新聞)

3/27の阪神-ベイスターズ戦は、延長戦にもつれ込むも城島のHRでサヨナラ負け。

ベイスターズは、先発の寺原が5回まで無失点に抑えると6回表に内川の犠牲フライと村田のタイムリーで2点を先制する。しかし、その裏寺原が自身のエラーで走者を出すと、2本のタイムリーなどで3点を取られて逆転される。ベイスターズも8回表に内川の犠牲フライで同点とし、延長戦に突入する。しかし、延長11回裏に木塚が城島にHRを打たれて4-3でサヨナラ負け。

また、城島に打たれた。完全に引き立て役。。。この2戦で共通しているのは、「点を取った直後が大事」ということ。そんなこと選手たちは百も承知だと思うが、2試合とも点を取った直後に豹変するもんだから頭が痛い。負けが染み付いているのかな。。。

良かったところも探そうか。内川がチャンスできっちりと犠牲フライを打ったこと、牛田が2回をしっかりと抑えたことでしょうか。特に牛田は三振が取れるのでセットアッパーに定着してくれると嬉しい。

さて、3戦目は必勝でお願いしますよ。惜しい試合をしても3連敗では意味がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

3/27 イースタンリーグ・埼玉西武ライオンズ-湘南シーレックス戦を観戦

イースタンリーグ公式戦の西武-湘南戦を観戦。

通常、西武のファームの試合は西武ドーム隣の西武第二球場で行われますが、この日は一軍の本拠地である西武ドームで行われました。観客席はバックネット裏から三塁側の内野席のみ解放され、グラウンドレベルのフィールドビュー席以外は自由席となりました。

100327014057
イースタンリーグ公式戦・西武-湘南戦が行われた西武ドーム

今回はフィールドビュー席で観戦。入場料はファームの試合としてはお高めの2000円でしたが、めったに座れないフィールドビュー席の最前列だったので良かった。少し困ったのは売店。西武ドーム開催と言うことで食料の心配をしていなかったのですが、この日開いていた売店は一店舗のみ。結構並んでいたので、食料にありつくまで時間がかかってしまいました。ファームの試合なので当然と言えば当然なのですが、油断していた。

100327024061
フィールドビュー席から見たグラウンド

試合は西武・許、シーレックス・小林太の先発でスタート。1回表にシーレックスは二死走者なしから北の二塁打を足掛かりに佐伯と黒羽根のタイムリーで3点を先制。西武に1点を返された4回表には梶谷の満塁HRなどで5点を追加して突き放す。

100327034142
シーレックス先発の小林太投手

100327044128
満塁HRを打つ梶谷選手

しかし、先発の小林太がピリッとせず4回裏に1点を返されると6回裏には松阪に3点HRを打たれて3点を返される。3点差まで迫られたシーレックスは直後の7回表に高森の3点HRで再び突き放す。最後は新外国人のブーチェックが抑えて5-11でシーレックスが勝利。

100327054193
5-11でシーレックスが勝利

シーレックスが走者を置いた場面で効果的にHRが出て打ち勝ちました。シーレックスは1回・4回・7回に得点を入れましたが、いずれも四球が絡んでおり四球の怖さを示す結果となりました。シーレックス先発の小林もいまいちでしたが、四球はなかったのが差となったのかもしれません。

また、注目の筒香は4番サードで先発し、2安打にファインプレーと攻守に結果を出しました。打撃はとにかく良く振ります。高卒ルーキーであれだけ振れてしっかりとヒットを打てるのだからたいしたものだと思います。サードの守備もいくつか打球を捌きましたが、無難で危なっかしいところはありませんでした。シーレックス観戦の楽しみの一つになりそうです。

シーレックスはこの勝利で公式戦4勝1敗と好スタート。ベイスターズはシーレックスを見習ってしっかりせい!

100327064065
筒香選手のフルスイング

【観戦した選手の感想】

・小林太(湘南):先発して7回5失点。丁寧に低目を突こうとしているように見えたが、9安打を浴びてリズムが悪くなってしまった。もう少しテンポ良くいかないものか?チェンジアップ(?)は効果的でかなり空振りを取れていました。

・桑原謙(湘南):3番手で2/3回無失点。怪我で出遅れていたが、球速も出ていたしスライダーも切れていたので、状況次第で上げてもいいのでは?

・ブーチェック(湘南):4番手で1回無失点。球速は出ていて、詰まらせた打球が多かった。空振りは取れていなかったかも。

・松本(湘南):1番センタースタメンで5打数無安打。打撃でいいところなく、当てに行っているような感じがした。もっと強い打球を打ってほしい。

・梶谷(湘南):2番ショートスタメンで5打数2安打1HR4打点。満塁HRとパワーのあるところも見せた。ショートの守備でエラーが一つあったが、バウンドの高い打球に突っ込んでのエラーなので仕方ないかな。

・北(湘南):3番セカンドスタメンで5打数1安打。第1打席の二塁打は打球が速かった。その後の打席もライナー性の強い打球を打っており、これからが楽しみ。二塁の守備は難しい打球の処理はまだまだ。

・筒香(湘南):4番サードスタメンで4打数2安打。打席でしっかりと振れている。最後の打席は小野寺のストレートに三球三振したが、全てフルスイングで逆に頼もしかった。サードの守備でも頭上の強烈なライナーをジャンプ一番キャッチするなど動けていた。ワクワクする素材です。

・佐伯(湘南):5番DHスタメンで3打数1安打2打点。第1打席の先制タイムリーはしぶとくセンター前に転がした当たりでした。

・高森(湘南):6番ファーストスタメンで4打数1安打1HR3打点。第3打席でセンターフライに倒れた際に妙に悔しがっていると思ったら、次の打席に3点HR。チームに乗り遅れた思いがあったのかもしれないが、ガッツがあってよい。

・黒羽根(湘南):7番キャッチャースタメンで4打数2安打2打点。打撃は第1打席にしぶとい当たりで貴重なタイムリーを放つ。守備で2つの盗塁を許す。どちらも送球自体は速かったが、高目に浮いてタッチが遅れた。

・下窪(湘南):9番ライトスタメンで3打数1安打。久しぶりに下窪らしい右打ちのヒットが見られた。

・武隈(西武):2番手で2回5失点。結果的に試合の流れを作ってしまった。高目に抜け気味で制球に苦しみ、梶谷に満塁HRを食らった。

・小野寺(西武):5番手で1回無失点。ストレートの力はこの日投げた両軍の投手で一番。

・美澤(西武):2番ショートスタメンで4打数無安打。高卒ルーキー。身体能力が高そうで、守備の足の運びはなかなか軽快でした。バント失敗など課題もありますが楽しみです。

・坂田(西武):5番レフトスタメンで4打数1安打。第1打席の三塁打の打球の速さに驚いた。センターへのゴロの打球がそのまま右中間を抜けて三塁打に。サードに好捕されたが、逆方向にも力強いライナーを打っており、打撃は相当期待できそう。

・平尾(西武):6番セカンドスタメンで4打数3安打。ベテラン健在。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/26 阪神タイガース 3-7 横浜ベイスターズ (大阪ドーム)

【横浜】村田どっかーん!先制1号!(ニッカンスポーツ)
【横浜】ランドルフが4回5失点降板(ニッカンスポーツ)
【横浜】3点守れず…尾花監督逆転負け(ニッカンスポーツ)
横浜、球団ワーストの開幕戦7連敗(サンケイスポーツ)
屈辱の7年連続開幕黒星…横浜(報知)
村田、今季初打席先制弾も実らず…横浜(報知)
新監督でも…横浜、球団ワースト7連敗(スポーツニッポン)
村田、先制アーチ実らず(スポーツニッポン)
(追加)横浜開幕戦7連敗…尾花監督「四球が…」(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜・村田、自画自賛の開幕弾も空砲に(サンケイスポーツ)
(追加)ハマ尾花監督ため息…7年連続開幕戦負け(サンケイスポーツ)
(追加)横浜・村田、2年ぶり開幕4番で1号ソロ(サンケイスポーツ)
(追加)ランドルフ 痛恨、城島への1球(スポーツニッポン)
(追加)横浜開幕戦ワースと記録 尾花監督「崩れるとああなる」(スポーツニッポン)
(追加)尾花ベイ、主砲・村田の本塁打で先制も逆転負け/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)村田開幕弾も継投策で粘れず、開幕戦黒星は球団ワーストの7年連続/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)【コラム】随所で手腕光る、横浜は変わりつつある/横浜ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)尾花監督「開幕の雰囲気を感じた」/阪神戦から(カナロコ -神奈川新聞)

2010年開幕戦は、ベイスターズが序盤を有利に進めるものの中盤にランドルフが乱れて逆転負け。

ベイスターズは2回表に村田のHRで先制すると4回表には村田とスレッジの連続タイムリーで3点をリードする。しかし、その裏ランドルフが乱れて城島のタイムリーなどで動転とされると桜井にも2点HRを浴びて一挙5失点。7回裏にも城島のタイムリーで2点を追加され、3-7で敗戦。

4回表までは理想的な展開だっただけに4回裏の5失点が悔やまれる。3点を貰って勝ちを意識したのでしょうか?特に城島に3安打4打点と打ち込まれたのは今後を考えると痛い。残り2戦はしっかりと抑えたい。

良かったところも探しておこう。4回表の村田とスレッジの連続タイムリーは目指している攻撃ができたと思う。これに内川が絡めば更なる得点アップが望めます。また、3番手の高宮も良かった。1死一塁三塁代打の代打矢野という嫌な場面でファールで粘られながら最後は三振に切ってとりました。以前の高宮ならあっさりと打たれたか四球だったでしょう。こういう場面をくぐりぬければ首脳陣の信頼も増すし、なにより本人の自信になる。高宮にとってきっかけとなる投球になるかもしれません。

次は勝とう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

セ・リーグ開幕前夜 (3/25 横浜ベイスターズ関連ニューズ)

いよいよセ・リーグも開幕。今年は一喜二憂(勝率3割)ではなく、一喜一憂(勝率5割)したいな。

横浜・尾花監督、開幕前に「いよいよ始まる」(サンケイスポーツ)
尾花監督開幕戦に向け「大事な試合」…横浜(報知)
手応えと誤算…尾花監督「こうつないでいくというのは見えた」(スポーツニッポン)
開幕3連戦は「2勝1敗で」/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)尾花横浜アナライジング野球で城島攻略(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜・尾花監督、『城島封じ』秘策あり(サンケイスポーツ)
(追加)不気味な横浜「対策?終わっています」(スポーツニッポン)
(追加)尾花監督一問一答「目の前の試合全力で」(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)「今年は違うというところを見せたい」セ・リーグきょう開幕/横浜ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)【コラム】投打ともに厚み、チーム一丸で戦える基盤整う/横浜ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

開幕直前に山口を抑えに戻したり、三浦が開幕二軍になったりと尾花監督にとっては誤算のスタートとなりました。投手陣の不安は多いですが、高宮・牛田・加賀などオープン戦で頑張った選手たちもいるので楽しみです。一方、打線に関してはそこそこ自信があるようですが、"打線"になるのか心配です。いきなり常勝チームになるとはだれも思っていません。暗闇のなかで小さくてもいいので希望の光が見たい。

【横浜】村田虎狩り自信、城島気にしない(ニッカンスポーツ)
(追加)昨年とは違います 横浜主砲「甘い球が来たら…」(スポーツニッポン)

"大将"が打たないと始まりません。夏場に上がってくるタイプなので、開幕からHR量産は期待しませんが、いいところで1本お願いします。

横浜助っ人 球団史上初にも「プレッシャーなし」(スポーツニッポン)
(追加)初の外国人開幕ランドルフはフリラックス(ニッカンスポーツ)

開幕投手相手に大量得点は期待できないので、頑張ってもらいましょう。

横浜・加賀、開幕1軍入り!新人3年ぶり(サンケイスポーツ)
新人の加賀が開幕1軍入り「チームの結果意識したい」/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

ベイスターズの投手はルーキーから活躍することは少ないですが、サイドスローに限っては木塚・加藤武と1年目から活躍しているので、期待します。

【横浜】加地社長、必勝祈願でV祈願(ニッカンスポーツ)

社長も最後は神頼み。オフの間にいろいろと話題を振りまいてくれた社長のためにも勝ちたいね。

(追加)若林オーナー、3タテ大号令「ブチかませ」…横浜(報知)
(追加)横浜オーナー猛ゲキ「最初からブチかませ!」(スポーツニッポン)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年3月24日 (水)

ベイスターズ・内川、婚姻届提出 (3/24 横浜ベイスターズ関連ニュース)

横浜内川が婚姻届「すっきりして開幕」(ニッカンスポーツ)
横浜・内川と長野アナ入籍 WBC優勝1年後に(サンケイスポーツ)
WBC優勝1年後の記念日に内川が婚姻届提出…横浜(報知)
おめでとうウッチー&長野アナ!WBC優勝1年後の結婚(スポーツニッポン)
(追加)横浜・内川、フジ長野アナと24日入籍(サンケイスポーツ)
(追加)フジ長野アナ、担当番組で幸せ生報告!(サンケイスポーツ)
(追加)横浜・内川と長野アナが婚姻届提出(報知)
(追加)内川 長野アナと結婚!おのろけ連発(スポーツニッポン)

区切りもついたので、金曜の開幕からは野球に専念して大暴れを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベイスターズ・三浦は開幕2軍 (3/23 横浜ベイスターズ関連ニュース)

横浜・三浦、開幕1軍外れる 開幕は誰に?(サンケイスポーツ)
エース三浦開幕2軍、20日の巨人戦で8被弾…横浜(報知)
三浦が開幕1軍外れる…横浜(報知)
どうする横浜 番長開幕2軍「どれくらいかかるか…」(スポーツニッポン)
三浦の開幕2軍が決定、開幕投手はランドルフか清水が有力/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)三浦開幕2軍…巨人OP戦8被弾で急転(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜・三浦、開幕2軍 代役はランドルフ(サンケイスポーツ)
(追加)ランドルフが開幕投手濃厚 外国人では史上初…横浜(報知)
(追加)横浜、大混乱…三浦2軍落ちで開幕投手は初の助っ人(スポーツニッポン)
(追加)横浜 打のベテランも2軍スタート「若手の状態もいいから」(スポーツニッポン)

東京ドームの読売戦とはいえ前回の登板の8被弾はおかしかったので、仕方ないでしょう。開幕に間に合わせるために無理をしてシーズンを棒に振ったら意味がないので、ここは焦らずしっかりと調整して欲しい。代わりの開幕投手はランドルフかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

3/22 (オープン戦) 横浜ベイスターズ 8-6 読売ジャイアンツ (横浜)

石川が2戦連発の本塁打/横浜8-6巨人(カナロコ -神奈川新聞)
オープン戦、4勝9敗2分で最下位/横浜ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

3/22のベイスターズと読売のオープン戦は、1回裏に石川の先頭打者HRで1点を先制すると内藤の2点HRなどによって4-2とリードを広げる。6回表には2番手の小林太が2本のHRを浴びて逆転されるが、直後に橋本のHRと早川の2点タイムリーで逆転する。その後、両チームが1点ずつ追加するが、ベイスターズが8-6で逃げ切り勝ち。

この試合は内川・村田にヒットはありませんでしたが、下位打線からのつながりで8得点。新戦力が上手く機能したと言えるでしょう。投手陣は先発候補の2人が明暗を分けました。山口が抑えに回ったことでせっかくのチャンスだったのに小林太にはがっかり。リリーフ陣では牛田と山口が2人でで6連続三振。特に牛田が頑張ってますね。

この試合でオープン戦は最下位で終了。いろいろと課題がありますが、一つずつでいいので、着実に解消してもらいたいものです。

【横浜】吉見、巨人打線を5回2失点(ニッカンスポーツ)

山口の代わりは吉見になりそうです。先発ローテに左腕がランドルフしかいなかったので、左右のバランスは良くなりそう。せっかくのチャンスなので、ローテ入りで満足しないようにお願いしたい。

横浜、抑えは結局山口 開幕直前に配置転換(サンケイスポーツ)
山口、結局抑えに戻る…横浜(報知)
横浜 開幕直前に配置転換…抑えは結局山口(スポーツニッポン)
【コラム】構想変更 成否いかに/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)横浜抑えは山口 セットアッパーに牛田か(ニッカンスポーツ)

結局抑えは山口となりました。山口中心の視点で見ると残念ですが、今季のチーム成績を考えると仕方ないのかな。開幕直前で滑り込みで手を打ったのが、吉と出るか凶と出るか?

横浜・内藤、プッシュバントが成功「完ぺき」(サンケイスポーツ)
内藤 本塁打より褒められたプッシュバント成功(スポーツニッポン)

内藤はいろいろなポジションを守ったり意外と器用ですね。器用貧乏にならず長打力を伸ばして欲しいですが。

尾花監督「野手はいい感じ」/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)

野手は内川が相変わらず当たっていないのが心配。懸念の1番2番は石川・早川になりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

3/21 (オープン戦) 読売ジャイアンツ 5-3 横浜ベイスターズ (東京ドーム)

村田ら一発、中軸健在/横浜3-5巨人(カナロコ -神奈川新聞)

3/21の読売とベイスターズのオープン戦は、ベイスターズ先発の寺原が小刻みに失点して6回途中5失点で降板。一方、ベイスターズ打線は3本のHRで3点を返すのがやっとで、5-3で敗戦。

投打に今ひとつでした。シーズン中はソロホームランのみに終わりましたということにならないようにお願いします。

【横浜】寺原5失点降板、開幕へ不安残す(ニッカンスポーツ)
尾花監督「寺原はストレートよかった」/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)

寺原の課題の一つはは読売・中日に勝てるようになることなので、しっかりしてもらいたい。

横浜・スレッジの飛球、ビデオ判定で本塁打に変更(サンケイスポーツ)
フェンス直撃が本塁打に変わった!巨人戦でビデオ判定(スポーツニッポン)
ビデオ判定でスレッジの一打が本塁打に覆る/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)日本初ビデオ弾、スレッジの二塁打覆った(ニッカンスポーツ)
(追加)史上初ビデオ判定採用!スレッジの一打確認後本塁打に…横浜(報知)
(追加)「二塁打」が「本塁打」に!ビデオ判定が初適用(スポーツニッポン)

個人的には審判が判定して誤審があったら後日審判にペナルティを科すのがいいと思っていますが、ビデオ判定をやるならやるで導入にばらつきがないようにしてもらいたい。

山口救援登板 尾花監督「いろんなケースを考えた」…横浜(報知)
ベイ・山口が救援登板、投手不足は深刻…(サンケイスポーツ)
【コラム】山口 守護神復帰か、起用法まとまらず/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
山口が救援登板…抑え投手に悩む横浜(スポーツニッポン)
(追加)横浜山口はリリーフ?投手構想早くも迷走(ニッカンスポーツ)
(追加)先発予定取りやめ…山口、リリーフ再転向も!?(スポーツニッポン)

尾花監督の迷いを感じます。ブーチェックが不安なこともあると思いますが、山口を次世代のエースに指名したからにはせめて数ヶ月は心中する覚悟で臨んで欲しい。山口以外となると選択に困るのも確かですが。そういえば最近石井を見ないような気がするが。

(追加)開幕早く来い!横浜・村田、6戦4発(サンケイスポーツ)

(追加)2軍戦だけど…筒香“プロ”初安打&初打点!(スポーツニッポン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

3/20 (オープン戦) 読売ジャイアンツ 15-2 横浜ベイスターズ (東京ドーム)

3/20の読売-ベイスターズ戦は、ベイスターズ先発の三浦が4回8被HR15失点と火だるまになる。打線も3つの併殺などでわずか2得点で15-2と惨敗。

まー、良く打たれたもんだ。あまりコメントすることもないが、スレッジの2四球と高宮の好投は数少ない収穫でしょうか?そういえば吉村が出てないな。

【横浜】三浦人生最悪…4回8被弾14失点(ニッカンスポーツ)
横浜・三浦14失点…開幕へ大きな不安(サンケイスポーツ)
三浦8被弾で14失点に尾花監督「不安」…横浜(報知)
三浦自嘲気味「救いはシーズンではなかったということ」(スポーツニッポン)
(追加)三浦14失点の大炎上…「記憶にない」(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜、8被弾14失点も「開幕は三浦」(サンケイスポーツ)
(追加)三浦、大炎上!14失点…横浜(報知)
(追加)三浦「8本は記憶にない」ワースト被弾(スポーツニッポン)
(追加)三浦が強力打線に8被弾/横浜2-15巨人(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)【コラム】エース異常事態/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

調整遅れとはいえ、東京ドームの読売戦登板は考えたくなるような内容でした。開幕までに間に合わせるようなことを言ってますが、無理しないでローテを2回くらい飛ばしたほうがいいんじゃないでしょうか?急いでシーズンに響かなければいいのですが。

【横浜】島田ヘッド「巨人と力差ない」(ニッカンスポーツ)
【横浜】島田ヘッドが巨人伊原ヘッド圧倒(にっかんイスポーツ)
横浜・尾花監督、古巣に大敗も「発見あった」(サンケイスポーツ)
脱“カモ”へ「尾花のカーテン」で対策(スポーツニッポン)
横浜 尾花監督 大敗にも不敵に「発見あった」(スポーツニッポン)
(追加)尾花監督「やっぱり強力打線だね」/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)

首脳陣は読売相手に鼻息が荒いですが、結果は無残。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月20日 (土)

ペンタックス、カメラアクセサリー「カメラーマン」を限定発売など

ペンタックス、手作りカメラアクセサリー「カメラーマン」を限定発売(デジカメWatch)

なんじゃこりゃ?

記事を見た瞬間はストラップかなと思ったらでかいんだな。なにに使うんだコレ?(こういうの嫌いじゃないけど)

090613014008 090613014008090613014008
カメラーマン

シグマ、「APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM」ソニー用とペンタックス用の発売日を決定(デジカメWatch)

ペンタックスの純正レンズのラインナップは望遠レンズがやや弱いので、焦点距離500mmの超望遠ズームかつレンズ内手ブレ補正に魅力を感じる人は結構いるかもしれません。

090613014008
シグマ「APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

3/18 (オープン戦) 横浜ベイスターズ 9-3 阪神タイガース (横浜)

3/18のベイスターズと阪神のオープン戦は初回に阪神に1点を先制されるが、直後に内川のタイムリー、村田の2点HRなどで4点をとって逆転する。この試合は打線が繋がり、2回に2点、5回に2点、8回に1点を追加して合計9点。一方、投手陣は先発のランドルフの3失点のみに抑えて9-3でベイスターズが勝利。

まずは打線が16安打9得点と良く繋がりました。村田・カスティーヨは引き続き好調、さらに石川・内川・橋本が絡んで大量得点になりました。特に石川は復帰したばかりですが打撃好調なのが目立ちます。2番は早川で行くようなので、打撃を考えるとショートは藤田ではなく1番ショート石川になるかもしれません。

投手陣はランドルフは試合を作ってくれましたが、その後を受けたリリーフ陣も結果を出しました。とくに加賀は無死満塁で登板して2三振となかなかやりますね。また、先日触れた高崎が登板し、牛田も2試合連続無失点となかなか競争が激しくなってきました。

橋本が3安打3打点…横浜(報知)
横浜・橋本が持ち味の打力披露「気分いい」(サンケイスポーツ)
村田3号かすむ?橋本大暴れ!2ラン!3安打3打点!(スポーツニッポン)

橋本が下位打線で打つと打線の厚みが格段に上がることが改めて証明されました。

【横浜】村田勝ち越し2ラン97キロ撃ち(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜・村田4戦3発!開幕相手の虎にガツン(サンケイスポーツ)

村田は文句なし、もう言うことありません。

横浜・内川、上向き実感「ボールが見える」(サンケイスポーツ)
内川二塁打2本に「しっかり打てた」…横浜(報知)
“お湿り打破”ウッチーどうだの二塁打2発(スポーツニッポン)
(追加)内川今季初マルチ、開幕前哨戦で火付け役(ニッカンスポーツ)

開幕に向けてウッチーも調子上昇中でしょうか?

(追加)横浜D2・加賀、開幕1軍入り当確ランプ(サンケイスポーツ)

(追加)横浜3発快勝!指揮官「シーズンでも…」(スポーツニッポン)
(追加)尾花監督「残り試合は勝ちを意識する」/阪神戦から(カナロコ -神奈川新聞)

(追加)ベイスターズ快勝☆☆にルーキーも大興奮(横浜ベイスターズ公式ページ まなカフェ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

3/17 (オープン戦) 横浜ベイスターズ 5-3 中日ドラゴンズ (横浜)

3/17のベイスターズと中日のオープン戦は、ベイスターズが4回裏にスレッジのHRで1点を先制すると、5回裏にもカスティーヨのタイムリーで1点を追加する。1点を返された8回裏にはカスティーヨ・村田・橋本のタイムリーで3点を取って突き放す。最終回にブーチェックが2失点するも5-3でベイスターズの逃げ切り。

打撃陣が効率良く得点できました。特に3本のタイムリーが連なった8回は良い攻撃でしたね。復帰した石川がいきなり2安打3出塁と活躍。ここまで打撃で結果が出ていない藤田もうかうかできなくなってきました。また、3番カスティーヨは結構機能していますね。

投手陣は先発の清水と中継ぎ陣はまずまずでしたが、最後のブーチェックは2失点と不安。

【横浜】スレッジ完ぺき!先制ソロ(ニッカンスポーツ)
横浜・スレッジ、豪快な一発「状態はいい」(サンケイスポーツ)
スレッジ弾も冷静「オープン戦働いても誰も覚えてない」(スポーツニッポン)
(追加)スレッジ上機嫌!タイミング合ってきた(スポーツニッポン)

ここまで結果がでていませんでしたが、日本球界で実績があるので大丈夫だと思っています。

横浜・清水が粘投「セ・リーグ開幕楽しみ」(サンケイスポーツ)
清水、ベテランらしい粘りの投球…横浜(報知)
清水ベテランの味!被安打8安打も1失点(スポーツニッポン)
(追加)尾花ベイには清水がいる!6回1失点粘投(ニッカンスポーツ)
(追加)清水 スプリットで中日キラーに名乗り(スポーツニッポン)
(追加)清水粘投でチーム2勝目/横浜5-3中日(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)【コラム】「さすが」ベテランの味/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

シーズン中もこの試合のように悪いなりにまとめてくれるとありがたい。できればもう1イニング。

横浜・筒香は開幕2軍に 下で経験積ませる(サンケイスポーツ)
筒香は開幕2軍…横浜(報知)
筒香は開幕2軍スタート(スポーツニッポン)
(追加)横浜・筒香、開幕2軍 下で実戦経験を(サンケイスポーツ)
(追加)筒香は開幕2軍、尾花監督「ファームで実戦経験」…横浜(報知)
(追加)筒香 開幕2軍決定…「戻ってきたい」(スポーツニッポン)
(追加)筒香 開幕2軍スタート決まる/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

調子の良い時期にタイミング良く一軍で使ってあげたい。

(追加)尾花監督「継投はいい形ができつつある」/中日戦から(カナロコ -神奈川新聞)

(追加)中日ドラゴンズに勝利☆(横浜ベイスターズ公式ページ まなカフェ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/16 (オープン戦) 横浜ベイスターズ 4-8 東北楽天ゴールデンイーグル (横浜)

3/16のベイスターズ-楽天のオープン戦は、1点をリードされた1回裏に村田の満塁HRで逆転する。しかし、ベイスターズ先発の山口が乱調で、2回表に聖沢のタイムリー三塁打などで4点をとられてすぐに逆転される。山口はさらに4回表にも山崎のHRなどで3点を追加され、合計8失点。打線も村田のHR以外の得点なく、4-8で敗戦。

横浜山口「どすこいボール」16日初披露(ニッカンスポーツ)
横浜・山口、4回8失点…課題あらわに(サンケイスポーツ)
横浜期待の先発候補 火だるま9安打8失点(スポーツニッポン)
(追加)【コラム】先発ローテ候補の山口に不安残る/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

こっぴどく打たれましたね。期待が大きいので次も登板ではしっかりと修正して欲しい。山口についてはシーズンに入っても多少打たれても我慢して使ってもらいたい。もちろん、毎回この試合のような投球だったら話になりませんが。ところで、一軍での登板がこの日までずれこんだのはなにか事情があったのでしょうか?

【横浜】先発メロメロも救援陣5回1安打(ニッカンスポーツ)

山口とは対照的にリリーフ陣は好投でした。特に高宮はここまで頑張っていますね。開幕一軍の可能性が高そうです。ところで最近高崎をみかけないが、怪我?

横浜・村田、2戦連続満塁弾!好調示す(サンケイスポーツ)
村田満塁弾!2試合連続アーチ…横浜(報知)
横浜 村田2試合連続弾!しかも…(スポーツニッポン)
(追加)村田満塁弾「いつ開幕してもいい」…横浜(報知)
(追加いつでも開幕OK!村田2戦連発!満塁弾!(スポーツニッポン)

村田は順調な仕上がりのようです。早過ぎて開幕のときまでに調子が落ちないか心配です。

内川、休日返上で打ち込み…横浜(報知)
内川、休日返上…「1番」にも前向き(スポーツニッポン)

いろいろと補強しましたが1番2番は若干不安が残るので、1番内川は「あり」だと思います。もっと打ってもらわないと困りますが。

(追加)先発・山口残る不安/横浜4-8楽天(カナロコ -神奈川新聞)

(追加)尾花監督「山口の出来がすべて、最悪の出塁をさせた」/楽天戦から(カナロコ -神奈川新聞)

(追加)ハマスタ3連戦初日(横浜ベイスターズ公式ページ まなカフェ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

ペンタックス・デジタル中判カメラ「645D」レビュー記事まとめ

ペンタックス・デジタル中判カメラ「645D」のレビュー記事をまとめます。

写真で見るペンタックス「645D」(β機)(デジカメWatch)
写真の枚数が多い!

ペンタックス、「645D 体感&トークライブ」を東京・名古屋・大阪で開催(デジカメWatch)
レビュー記事じゃないけど。今回は予約制のようなので、参加希望者の方は申し込みをお忘れなく。

「VelVia」モード(Photo of the Day)
既存の645用交換レンズは使用できるのか(Photo of the Day)
まずは正確なピント合わせから(Photo of the Day)
中判デジタルで連続動体予測AF撮影(Photo of the Day)
さあて、坂本龍馬はどこにいる?(Photo of the Day)
645D「非公式/非公開」情報(Photo of the Day)
田中希美男先生のブログから。
(2010/5/9追加)発売10日前にも関わらずなかなか作例が出てきませんね。そんななか田中先生はブログを更新しています。

【新製品レビュー】ペンタックス645D 圧倒的な解像力の4,000万画素中判デジタルカメラ(デジカメWatch)

PENTAX 645Dレビュー:杉本流レンズシステム構築計画・購入編(GANREF)
ペンタックス PENTAX 645D 実写レポート:速報編(GANREF)
ペンタックス PENTAX 645D 実写レポート:詳細レビュー編(GANREF)

ペンタックス公式ページ作例

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/14 西武ライオンズ-中日ドラゴンズのオープン戦を観戦

3/14に西武ドームで行われた西武と中日のオープン戦を観戦。

今季初観戦です。この日は良い天気でしたが、まだ3月中旬なので少し寒かった(特に試合終盤)。西武ドームは壁がないので仕方ないですね。ちなみに花粉症の方はこちらも要注意です。

100314013791
西武ドーム

試合は西武・帆足、中日・吉見の先発でスタートし、両投手とも上々の立ち上がりで2回を無失点に抑える。しかし、3回表に帆足が小池と藤井の二塁打で1点を先制される。さらに4回表には和田のHRで中日が1点を追加する。

一方、西武は4回裏に中島・栗山の連打で作ったチャンスにG.G.佐藤の犠牲フライによって1点を返す。しかし、直後の5回表に再び帆足が荒木のタイムリーとセサルの犠牲フライで2点を追加され、突き放される。

その後、両チーム1点ずつ追加するが、中日が中盤のリードを保ち、2-5で逃げ切り勝ち。

100314054015
2-5で中日が勝利

両先発投手が無難に立ち上がったのでスイスイいくのかと思いきや、中盤は両投手とも我慢の展開となりました。踏ん張った吉見と踏ん張れなかった帆足の差が得点差となりましたが、両投手とも内容はそれほど悪くなかったと思います。スピードガンは全体的に辛かったですね。

100314023807
西武先発の帆足

100314033849
中日先発の吉見

印象に残ったのは中日の上手い攻撃。ヒット数は多くなくてもここというポイントでヒットが出てしっかりと得点していました。また、小池・藤井・野本・松井佑・大島といった外野手を上手く競争させていますね。西武は逆にチャンスは作りましたが、もう1本が出ませんでした。ただ、中村を欠いてはいますが、それほど迫力不足は感じませんでした。栗山を4番に据えるのは面白い。

100314043863
荒木のタイムリーでホームに還ってくる小池

なにはともあれ2010年シーズンの観戦もスタート。今年はどんな試合・プレーを観ることができるでしょうか、楽しみです。

【観戦した選手たちの感想】
吉見(中日):先発して5回2/3を1失点。ストレートは140キロ弱が中心で調子はまだまだこれからという感じでしたが、要所は締めました。

岩瀬(中日):3番手で1回無失点。オープン戦初登板でしたが、ストレートは135キロ前後とやや不安な内容。

荒木(中日):1番ショートスタメンで5打数1安打1打点。バッティングでは貴重な追加点となるタイムリー。守備で送球のエラーが一つあるなど、送球が若干不安定に感じた。

ブランコ(中日):4番ファーストスタメンで5打数無安打。この試合は4三振と良いところなし。

和田(中日):5番レフトスタメンで3打数1安打1HR1打点。

小池(中日):7番DHスタメンで1打数1安打。2打数ともに得点に絡む出塁。

谷繁(中日):8番キャッチャースタメンで2打数1安打。守備で2つのバッテリーミスあり。後ろに逸らす投球には見えず、キャッチャーの責任。

藤井(中日):9番ライトスタメンで3打数1安打打点。先制タイムリーを放つ一方で、無死一塁二塁で三振に倒れ走者を進められない場面もあり。落合監督には怒られそう。

帆足(西武):先発して6回4失点。4点取られたが、内容はそれほど悪くないと思う。特に落ちる球が効果的で、空振りをとっていました。走者を置いた場面でもう一踏ん張りほしい。

山本淳(西武):2番手で1回無失点。ストレートの球速は出ていたが、制球のばらつきあり。僅差では怖い。

中島(西武):3番ショートスタメンで4打数2安打。吉見からきっちりと2安打と順調な調整。強いて言えば7回の一打同点の場面で1本が欲しかった。

栗山(西武):4番センタースタメンで4打数2安打1打点。中村に代わって4番に入っているが、つなぎの打撃で貢献。

ブラウン(西武):5番ライトスタメンで4打数1安打。守備で浅いフライにも関わらず三塁走者に帰られる場面あり。

【関連ニュース】
【西武】帆足6回4失点、新球試投に納得(ニッカンスポーツ)
中日・吉見2週間ぶり登板に収穫 全球種試す(サンケイスポーツ)
西武・帆足、新球に課題「まだ甘い」(サンケイスポーツ)
中日・岩瀬が初登板「いっぱい投げたね」(サンケイスポーツ)
吉見「まあまあだった」6回途中2失点…中日(報知)
帆足、新球に課題…西武(報知)
岩瀬がオープン戦初登板で2K…中日(報知)
吉見踏ん張った2失点…帆足は踏ん張れなかった4失点(スポーツニッポン)
全球種試した吉見に敵陣営から「さすが最多勝投手」(スポーツニッポン)
気を抜いたわけじゃ…でも「いっぱい投げた」岩瀬(スポーツニッポン)
(追加)開幕はオレだ!中日吉見復帰戦でアピール(ニッカンスポーツ)
(追加)中日“外野戦争”さらに激化 最後に本命がやってきた!(スポーツニッポン)
(追加)試合つくった吉見 初の開幕投手に前進(スポーツニッポン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/14 (オープン戦) 横浜ベイスターズ 6-3 オリックスバファローズ (横浜)

【横浜】尾花監督9戦目で初勝利(ニッカンスポーツ)
村田が3ラン!尾花横浜、嬉しいOP戦初勝利(サンケイスポーツ)
横浜9戦目にして1勝目!4番が打ってエースが抑えた!(スポーツニッポン)
(追加)尾花横浜ホッ…就任9戦目でやっと初白星(ニッカンスポーツ)
(追加)役者そろった!横浜、村田弾でようやく1勝(サンケイスポーツ)
(追加)村田弾丸先制3ラン!尾花新監督やっと初勝利…横浜(報知)
(追加)村田が3ラン!横浜9戦目でやっと勝てた(スポーツニッポン)
(追加)横浜、オープン戦9試合目で念願の初勝利/横浜6-3オリックス(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)コラム「フルマーク」、「チーム一丸」が形に(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)尾花監督「負けるよりは勝った方がいい」/オリックス戦から(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)ハマスタ初勝利☆!!(横浜ベイスターズ公式ページ まなカフェ)

3/14のベイスターズとオリックスのオープン戦は、1回裏に村田の3点HRでベイスターズが3点をいきなり先制。相手のエラーで更に1点を追加するが、先発の三浦が5回に捕まり2失点。さらに7回表にもT-岡田のHRで1点差とされる。ベイスターズは8回裏に内藤、橋本のタイムリーで2点を追加すると最終回はブーチェックが抑えて6-3でベイスターズが勝利。

ようやく初勝利。おめでとうございます。少し難癖をつけさせてもらうと最初の4点は相手のミス(四死球、エラー)絡みなので、自分たちで崩したとは言い切れないでしょう。尾花監督も初勝利に浮かれてる様子はないようなので、しっかりと課題抽出していると思いますが。

この試合は内川を一番に持って行き、3番にカスティーヨを入れました。同じ投手出身の監督の権藤さんや牛島監督はあまり打順を弄りませんでしたが、尾花監督は結果が出ていないと思ったらある程度打線を弄るということが分かったのは収穫でした。

横浜・村田、待ち望んだ一発!仕上がりに手応え(サンケイスポーツ)
村田1号3ランで尾花新監督初勝利…横浜(報知)

徐々にヒットが出てきて、この試合はHRと順調に仕上げているようです。

横浜・三浦、開幕へ前進「前より切れていた」(サンケイスポーツ)
スタミナ課題も確実に前進…横浜・三浦5回2失点(スポーツニッポン)
(追加)まだまだだけど…横浜 頼りの右腕は最速137キロまで出た(スポーツニッポン)

調整が遅れていたうえに前回が不安の残る内容だったので、5回を投げ切れたことに安心しました。

オープン戦で苦しむ横浜…戦力は確実にアップした(スポーツニッポン)

各選手の数字だけでは見えてこない根が深い問題をいかに解決できるかがポイントだと思います。

(追加)横浜 光る新戦力 レギュラー争いに参戦(スポーツニッポン)

(追加)ドラ1筒香 初の出場機会なしも開幕1軍へ全力(スポーツニッポン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

ペンタックスデジタル中判カメラ「645D」非公式情報

プロカメラマンの田中希美男氏がTwitterでペンタックスの中判カメラ「645D」の非公式情報についてツイートしています。
  → http://twitter.com/thisistanaka

・「645D」の撮像素子はコダック製KAF-40600で一般に公開されていないモデル
・「645D」には現時点でリモート撮影機能はないが、ユーザの要望によっては対応する可能性あり
・「645D」の撮像素子はローパスフィルタがないが、取り付ける仕組みにはなっている。ただし、ユーザで取り付け・取り外しは不可能。

田中氏は14日まで開催されていた「CP+」でもペンタックスブースで「645D」開発者との対談で司会をされていましたし、独自に情報を取得されたのでしょう。あくまで非公式情報ですが、ユーザの要望によってはリモート撮影機能・ローパスフィルタ取り付けに対応してくれそうなので、そのような要望のある方はペンタックスに積極的に伝えた方がよいでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/13 (オープン戦) 阪神タイガース 2-0 横浜ベイスターズ(甲子園)

打線沈黙また勝てず/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)横浜打てない勝てない8戦白星なし(ニッカンスポーツ)

3/13の阪神とベイスターズのオープン戦は、ベイスターズ先発の寺原が桜井に2点HRを浴びるも、7回をその2点に抑える。しかし、打線が元気なく、阪神の4投手から得点できず2-0で敗戦。

またも勝てず。初勝利は遠いね。ベイスターズの課題として、投手陣が良くやり玉にあがりますが、打線の問題も根が深い。相手がミス(四球・エラーなど)なくきっちりと攻められると途端に手も足もでなくなる。自分で状況の打破ができないんです。早い段階で課題を実感できて良かったかもね。

尾花監督、阪神城島の分析必要ない(ニッカンスポーツ)
尾花監督が城島を挑発「変わってないね」…横浜(報知)
OP戦未勝利…横浜・尾花監督「勝たないと」(サンケイスポーツ)
オープン戦未勝利…横浜・尾花監督「勝たないと」(スポーツニッポン)
(追加)横浜また勝てず…尾花監督 新監督のワースト記録(スポーツニッポン)

尾花監督のコメントもだんだん余裕がなくなってきました。

横浜・寺原、納得の2失点「いい球多かった」(サンケイスポーツ)
寺原、納得の7回2失点…横浜(報知)
また勝てなかったけど…寺原、納得の7回2失点(スポーツニッポン)

寺原は読売・中日・阪神に勝てるようになることが課題。この試合の好投は意味があるかもしれません。

【横浜】加賀「完ぺきアウェー」な甲子園(ニッカンスポーツ)

左打者相手にも通用してますし、開幕一軍が見えてきました。

【横浜】ドラ1筒香が初の一塁守備(ニッカンスポーツ)

首脳陣がなんとかチャンスを与えようとしているのが分かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメラ・写真関連展示会「CP+」に行ってきました

パシフィコ横浜で開催されているカメラ・写真関連の展示会「CP+」を行ってきました。

以下、簡単に感想です。

・会場の雰囲気
昨年まで行われていたフォトイメージングエキスポ(PIE)と比べると規模が小さくなりました印象。PIEより出展社の数が減って会場も狭くなりました。

午後になると通路で人を避けながら歩く程度に来場者も増えました。PIE2009の来場者数今年の来場者数を比べるとほぼ横ばいのようです。来場者を見ていると相変わらず(自分も含めて)おじさんが一番多いですが、若いカップルや女の子2人組の姿もチラホラ見かけました。

出展内容では、カラーマネージメント関連(ディスプレイ、キャリブレーションツール、プリンタなど)が目に付きました。個人的に今まで無関心だったので興味があるということもありますが、関連の出展も多かった気がします。

100313010325
CP+会場のパシフィコ横浜

・ペンタックスブース
ペンタックスブースの目玉は先日発表されたデジタル中判カメラ「645D」関連。入場と同時にタッチアンドトライコーナーに並びましたが、その時点で30分待ちの表示(実際はそこまで待たされませんでした)。触ってみるとがっちりとしたボディの割にはそれほど軽く感じました(あくまでボディの割にはですよ)。AF方式選択や測距点選択のつまみも立派で、さすがにAPS-Cカメラとは違うと思いました。ブースには「645D」の大伸ばしした作例やスケルトンモデル、カットモデルなども展示してありました。「645D」以外ではラインアップが一新されたコンパクトデジカメや「K-x」の100色カラーバリエーションが全色展示されていました。

セミナーは「K-7で楽しむプリントワーク」(講師:小林宗正先生)を聴講しました。時間が限られるため駆け足でしたが、RAW現像時のポイント・印画紙の種類など勉強になりました。ちなみに、セミナー参加者にはリチウム電池エナジャイザーが配られました。

100313020326
「645D」タッチアンドトライコーナーの行列待ち

100313030328
タッチアンドトライコーナーで触った「645D」

100313040330
「645D」スケルトンモデル

100313050331
「645Dカットモデル」

・ソニーブース
PMAで発表されたミラーレスカメラのモックを展示。モックは手に取れましたが、発泡スチロールにくるまれた白い塊で、なんとなくサイズ・重さが分かる程度。

100313070340
ソニー、ミラーレスカメラのモック

・パナソニックブース
マイクロ一眼の新製品「LUMIX G2」を弄ってみましたが、EVFを覗いて「やっぱり耐えられん」と早々に退散。液晶画面ではきれいなんですけどね。会場を出た後でタッチパネル機能を試さなかったことに気づきました。

100313080341

パナソニック、「LUMIX G2」

・リコーブース
カメラユニット交換カメラのGXRの新カメラユニットがケースの中に展示されていました。GR3の作例を大伸ばしして展示していましたが、すぐ隣のペンタックスブースで「645D」の作例が展示されていたのはかわいそうだったかな。

100313060333
リコー、「GXR」新カメラユニット

・富士フィルムブース
高倍率ズーム機の新製品FINEPIX HS10を弄りましたが、EVFは先のLUMIX G2よりさらにつらい。ブース内ではHS10の「動体キャンセル」機能のデモが面白かったです。ただ、「手持ちもできますか?」と聞いたところ「連写は速いし、位置合せもするので対応dけいますが、できれば三脚を使ってください」と少し歯切れが悪かったです。また、デジタルフォトフレームの新製品はなかなか画質が良かったです。

・DNPブース
デジタルフォトフレームを見ていると展示員さんが話しかけてきて、デジタル写真の干渉の仕方について長く話しこみました。デジタルフォトフレーム・フォトビューア・印刷・フォトブックなどなど。多少でも参考してもらえればいいな。

・マルミブースなど
フィルタの枠に色をつけたレンズ保護フィルタを展示。マルミに限らず女性を意識しているのかカラフルなカメラ用品も目につきました。カメラバッグ、ストラップはもちろんコンデジ用のミニ三脚や雲台まで。

100313090337
マルミ、カラーレンズ保護フィルタ

おまけで本日の収穫品(ノベルティグッズ)。
・HOLGA110トイカメラ(エー・パワー)
・レンズ保護フィルタ52mm、58mm(トダ精光)
・リチウム電池エナジャイザー(ペンタックス)
・ボールペン(リコー)

100313100354
収穫品

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

3/12 横浜ベイスターズ関連ニュース

オープン戦未勝利にも尾花監督「今は課題を洗い出す時期」/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

尾花監督は気にしないと言っていますが、そろそろ勝ちたいね。

【横浜】寺原リベンジ…もう盗塁させない(ニッカンスポーツ)

シーズン通じて活躍するには、盗塁対策に限らずいろいろな微調整が必要になると思うので、お手並み拝見。

元横浜の仁志、米独立L・ランカスターと合意(サンケイスポーツ)
「期待されている!まっとうする」米独立リーグの仁志(スポーツニッポン)
(追加)仁志、米独立リーグ入り「期待されている」(サンケイスポーツ)

仁志の本意ではないと思いますが、野球ができる環境ができて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

カメラ・写真関連展示会「CP+」のペンタックスブースの記事

【CP+】ペンタックス、「645D」のタッチ&トライを実施(デジカメWatch)

11日からパシフィコ横浜で開催されているカメラ・写真関連展示会「CP+」のペンタックスブースの様子を取材した記事です。前日に発表されたデジタル中判カメラ「645D」を触れるということで結構人気があるようです。

デジタル中判カメラに興味がある人は限られると思っていましたが、結構注目度が高いんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3/11 (オープン戦) 横浜ベイスターズ 0-0 北海道日本ハムファイターズ (横浜)

3/11のベイスターズと日本ハムのオープン戦は、両チームの投手が頑張って0-0の引き分け。

今シーズン初勝利はまたもお預け。投手が抑えたら野手が打てず、野手が打ったら投手も打たれる。投打の噛合せが悪いと言ってしまうのは簡単だが、シーズン中もずっとこんな感じなので、何か足りないものがあるのでしょう。内容を見ると投手陣の無失点リレーや野中の猛打賞など好材料もあるのですが、なんとなく不安になります。

【横浜】ランちゃんいいっ!5回無失点(ニッカンスポーツ)
横浜 また勝てず 収穫は左腕の好投だけ(スポーツニッポン)
(追加)コラム「フルマーク」ランドルフに一抹の不安もなし(カナロコ -神奈川新聞)

ランドルフは今年も期待できそうで安心しました。ローテで唯一の左腕となる可能性もあるので、頑張ってもらわないと。

横浜・野中、レギュラー取りへ猛アピール(サンケイスポーツ)
野中 レギュラー取り猛アピール(スポーツニッポン)
(追加)野本が3安打、1番打者争いに名乗り/日本ハム戦から(カナロコ -神奈川新聞)

失礼ですが、思わぬ伏兵。石川が出遅れているので、代走と内野も守れる利便性で一軍生き残りもあるか?

横浜・筒香、サヨナラ機に凡退でガックリ(サンケイスポーツ)
筒香、サヨナラ機に凡退…横浜(報知)
筒香 サヨナラ機に凡退、1軍か2軍か…尾花監督も悩む(スポーツニッポン)
(追加)横浜・筒香2軍も…実戦積ませるため(サンケイスポーツ)
(追加)筒香、2軍で開幕1軍最終テスト…横浜(報知)
(追加)筒香 サヨナラの場面ものにできず…(スポーツニッポン)
(追加)筒香は2軍調整か/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

焦る必要はないし、オープン戦の間は一軍を経験させて、シーズンが始まってからじっくりと育成すればいいと思います。

横浜がホーム連戦初戦限定ユニを発表(ニッカンスポーツ)
横浜、限定ユニホーム発表!「星に魂込めた」(サンケイスポーツ)
「星に魂を込めた」限定ユニホーム発表…横浜(報知)
横浜 初戦限定ユニホーム発表「星に魂を込めた」(スポーツニッポン)
(追加)“金星”つかむ!横浜が新ユニホーム発表(サンケイスポーツ)
(追加)新ユニホームを発表、最新生地使い軽量化/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

写真を見ると意外と金色の星がアクセントになっていいかもしれません。

(追加)尾花横浜7戦0勝、新監督ワースト王手(ニッカンスポーツ)
(追加)
横浜 11K+ミス+淡泊攻撃でまだ勝利なし(スポーツニッポン)
(追加)ランドルフ好投もいまだ白星なし/横浜0-0日本ハム(カナロコ -神奈川新聞)

(追加)尾花監督「内川とスレッジに心配ない」/日本ハム戦から(カナロコ -神奈川新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

ペンタックス、中判デジタルカメラ「645D」を発表

645D Special Site (ペンタックス公式ページ)
ペンタックス、4,000万画素の中判デジタルカメラ「645D」を正式発表(デジカメWatch)
ペンタックス、645D向け標準レンズ「D FA645 55mm F2.8 AL [IF] SDM AW」(デジカメWatch)

ペンタックスは中判デジタルカメラ「645D」の発売を発表。撮像素子はコダック製で画素数は4000万画素、サイズは44mm×33mm。価格は80万円台半ばを予定。防塵防滴、(K-7と同じ)ダストリムーバルII、2軸電子水準器などの機能を持つ。標準レンズのDFA645 55mm F2.8 AL [IF] SDM AWを同時に発売。

ついに「645D」の発売にたどりつきました。デジカメWatchの記事中にある開発経緯を読むと、最近のペンタックスの苦難を体現したような紆余曲折でした。ペンタックスにとって悲願の製品なだけに価格も搭載されている機能も気合が入っています。売れるといいですね。自分はとても買えないけど。。。

個人的にはAバージョンが上がったAFシステム「SAFOX IX+」とミラーショックを抑えるミラーブレーキ機構が「K-7」の後継機に展開されることを期待。特にAFシステムは、これまでの「SAFOX VIII」が銀塩*istから使われている古いシステムなので改良してほしい。

090613014008
ペンタックス「645D」

090613014008
ペンタックス「DFA645 55mm F2.8」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

3/10 (オープン戦) 横浜ベイスターズ 6-9 福岡ソフトバンクホークス (横浜)

3/10のベイスターズとソフトバンクのオープン戦は、2-2の同点の4回裏にカスティーヨのタイムリーなどで4点を勝ち越す。しかし、7回表に3番手の真田がソフトバンク打線に捕まり、打者一巡の攻撃で5点を取られて逆転される。9回にもブーチェックが1点を追加されて6-9で敗戦。

序盤に打線が繋がったもののリリーフ陣が打ち込まれて逆転負け。真田はここまで好調だったのにどうしたのでしょうか?ブーチェックは安定しないので心配です。

打線はカスティーヨ・内川・村田が打点をあげる活躍。その他では橋本が初登場。また、1番レフトで先発した野中が3四球と役割を果たしました。終盤にレギュラー組が退くとあっさりと沈黙してしまったのは寂しい。

【横浜】清水が5回自責点0に満足感(ニッカンスポーツ)

シーズン中もこの試合のように安定してゲームを作ってくれると助かります。

開幕間に合う?横浜・三浦、調整遅れ否めず(サンケイスポーツ)
三浦が初登板で1回1失点…横浜(報知)
三浦1回3安打1失点、調整遅れ否めず…横浜(報知)
ペース遅いけど許容範囲?三浦1回1失点(スポーツニッポン)
(追加)真っ直ぐが130キロ台前半…心配な横浜のエース(スポーツニッポン)

調整具合が心配です。年齢も年齢なので、無理して開幕に合わせないほうがよいかも。

恐怖の8番 横浜新助っ人 1号弾&逆転打(スポーツニッポン)

オープン戦の結果は鵜呑みにはできませんが、7番8番でそこそこ打ってくれると助かります。雑といわれている守備はどんなもんだろうか?

横浜本拠地もBSO表示に 開幕に向け改修(サンケイスポーツ)
横浜本拠地もボール表示を上に…改修する意向を示す(報知)
ファンや選手のため…横浜本拠地もBSOに改修へ(スポーツニッポン)

今から改修して間に合うものなんですね。

東海大相模・一二三に10球団が集結(サンケイスポーツ)
10球団スカウト集結!評判の149キロ右腕「ちょっとやばい」(スポーツニッポン)

この日かけつけた10球団にベイスターズは入っていないようです。年明けに1位候補という報道もありましたが、どうなってるんだろう?

(追加)エース三浦が実戦初登板も本拠地初戦飾れず/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

(追加)コラム「フルマーク」/足使い「理想の攻撃」 、敗戦にも変革の兆し(カナロコ -神奈川新聞)

(追加)本拠地初試合、新生ベイに期待と不安/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

(追加)尾花監督「勝利の方程式を誰にするのかが頭が痛い」/ソフトバンク戦から(カナロコ -神奈川新聞)

(追加)大丈夫? 尾花横浜はいまだ白星なし(ニッカンスポーツ)
(追加)
勝てん…尾花ハマ、6-2から逆転負け(サンケイスポーツ)
(追加)勝利の方程式が崩壊し5連敗…横浜(報知)
(追加)12球団唯一の未勝利…尾花ベイまた勝てず(スポーツニッポン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

3/9 (オープン戦) ベイスターズーソフトバンク戦は雨天中止

あろ3/10のベイスターズとソフトバンクのオープン戦は雨天中止。

キャンプから雨が多いのが気がかりです。他球団も条件は同じなので、文句は言えませんが、、、

【横浜】開幕内定の三浦9日OP戦初登場(ニッカンスポーツ)
【横浜】尾花監督水入りに「無理にはね」(ニッカンスポーツ)
横浜・三浦、初実戦流れる 状態は上向き(サンケイスポーツ)
三浦、初実戦流れる…横浜(報知)
水差された三浦番長「この天候で投げたい投手は…」(スポーツニッポン)
(追加)横浜三浦はリリーフカーに「恥ずかしい」(ニッカンスポーツ)
(追加)
横浜・三浦、ようやく10日初実戦(サンケイスポーツ)
(追加)三浦、開幕戦に向け突貫調整…横浜(報知)
(追加)横浜 ハマスタ“開幕戦”は2枚看板の豪華リレー(スポーツニッポン)
(追加)三浦「すべての球種試したい」、10日に2番手でマウンドへ/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

登板予定だったので大丈夫だと思いますが、三浦の張りの状態は気になります。

横-ソ中止で「BSO」表示は持ち越し(サンケイスポーツ)

球場やテレビ画面の表示はそれほど気にならないとおもいますが、実況などで「カウントスリーツーなので走者がスタート」とか言われると違和感を感じるかも。

筒香両打ちから左打ち、寺原は“早人”に(ニッカンスポーツ)
横浜・筒香、登録を両打ち→左打ちに変更(サンケイスポーツ)
筒香を左打ちに変更…横浜(報知)
「両打ち必要なし!」筒香の登録「左打ち」に(スポーツニッポン)
(追加)横浜・筒香、登録 両打ち→左打ちに(サンケイスポーツ)

左打席で左投手に対応できるなら両打ちに拘ることはないでしょう。両打ちの金城は右打席の方が長打力があるようですが、筒香はどうなんでしょうか?

横浜・寺原、登録名を変更「気分転換したい」(サンケイスポーツ)
寺原が登録名変更…横浜(報知)
寺原隼人「気分転換」で寺原早人に登録変更(スポーツニッポン)
(追加)寺原「気分転換」登録名変更(スポーツニッポン)

"隼人"は格好良くて結構好きだったのに。本人が気持ちよくプレーできるのが一番ですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/8 横浜ベイスターズ関連ニュース

横浜・尾花監督、先発枠を明言 三浦ら5人(サンケイスポーツ)
尾花監督、先発枠を明言…横浜(報知)
先発は三浦、清水…尾花監督が“構想”を明言(スポーツニッポン)
(追加)横浜ナイン全身「ハマトラ」一式25万円(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜の激励会に1200人、監督が方針語る(サンケイスポーツ)
(追加)2年連続最下位に激励会出席者控えめ…横浜(報知)
(追加)尾花監督 激励会で先発5人を明らかに(スポーツニッポン)
(追加)ハマトラで気分一新、スーツも横浜ブランドに/ベイスターズ激励会(カナロコ -神奈川新聞)

尾花監督が前々から言っていた通りローテは5人で回すようです。5人に入っていない小林・吉見・藤江あたりは厳しいですが、5人全員が1年間万全でローテを守れる可能性は低いので、しっかりと準備をしておいてもらいたい。

(追加)横浜・山崎が入籍、挙式や披露宴は未定(サンケイスポーツ)

(追加)横浜・下園が結婚、お相手は24歳細身美人(サンケイスポーツ)

(追加)三浦「BSO」初導入も「多分、見間違えない」(スポーツニッポン)

(追加)神奈川県知事と横浜市長が始球式でバッテリー/ベイスターズ開幕戦(カナロコ -神奈川新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

ペンタックス、645デジタル(と思われる製品)の画素数など

ペンタックス新製品は4,000万画素の撮像素子を搭載(デジカメWatch)
(追加)ペンタックスの新製品は44×33mmの大型CCDセンサーを搭載(デジカメWatch)

ペンタックスの645デジタル(と思われる製品)の画素数は4000万画素だそうです。途方もない数字ですね。先日撮像素子の候補として紹介したコダックKAF-31600は画素数が違うのでなくなりました。Phase Oneの中判デジタルカメラP40+の撮像素子が、面積がフルサイズの1.7倍、画素数4000万画素で一致しますが、これと同じ素子でしょうか?

いずれにしても11日開催のCP+で発表があるので楽しみです。

宮本製作所、ニコンG・ペンタックス・ソニー用のマイクロフォーサーズアダプター(デジカメWatch)

発売済のペンタックスKマウント-マイクロフォーサーズのアダプタは、絞りリングのないDAレンズは未対応だったようです。今回新たに発売されるアダプタはDAレンズでも絞りを操作できるよう工夫されているようです。特にDA limitedレンズなどは小さいので、マイクロフォーサーズの小さいボディに着けても違和感がないかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

3/7 (オープン戦) 東北楽天ゴールデンイーグルス 5-4 横浜ベイスターズ (長崎)

3/7の楽天とベイスターズのオープン戦は、ベイスターズ先発の小杉が3回途中3失点で早々と降板。さらに4番手の篠原も2点を追加される。ベイスターズも村田と吉村の2点タイムリーなどで追い上げるが1点届かず5-4で敗戦。

初勝利が遠い、、、なかなか投打が噛み合いませんね。オープン戦で良かったと思うべきか、オープン戦にも関わらずと思うべきか。他球団と比べてキャンプ中に紅白戦などの実戦が少なかったので、これからと思っておきましょう。

【横浜】真田が1イニング2三振と好投(ニッカンスポーツ)

この試合の投手陣は真田以外は不安定でした。真田はここまでしっかりと結果を出していますが、登板数が少し多い気がします。

【横浜】やっと出た! 村田が2点二塁打(ニッカンスポーツ)
横浜・村田3の3!減量効果で走って二塁打(サンケイスポーツ)
村田走って二塁打…横浜(報知)
お目覚め?ハマの4番、マーくん攻略(スポーツニッポン)
(追加)男・村田が初適時打「開幕にトップギア」(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜、村田3安打もオープン戦未勝利(サンケイスポーツ)
(追加)“スリム”村田3安打2打点!5キロ絞った!…横浜(報知)
(追加)お目覚め!?4番・村田3の3!チーム初の猛打賞(スポーツニッポン)
(追加)村田が3安打/横浜4-5楽天(カナロコ -神奈川新聞)

二塁打は飛んだところが良かったという当たりでしたが、昨年怪我した足を気にせず走れているのは安心材料だと思います。

これでノッてほしい!内川、ようやく出ました!(スポーツニッポン)

村田もエンジンがかかってきたようなので、2人の活躍に注目。いろいろと補強しましたが、あくまで打線の軸はこの2人ですから。

(追加)尾花・横浜だけ勝てない…期待の2年目右腕は2軍降格(スポーツニッポン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/6 (オープン戦) 東北楽天ゴールデンイーグルス 2-0 横浜ベイスターズ (長崎)

3/6の楽天とベイスターズのオープン戦は、ベイスターズの先発ローテ候補のランドルフと小林がともに3回1安打無失点の好投。一方、楽天の先発の岩隈も5回を無失点に抑える。0-0で迎えた7回裏にベイスターズ3番手の佐藤が捕まり2点を先制される。ベイスターズ打線はこの日も沈黙し、結局2-0で敗戦。

この日も尾花監督の初勝利はお預けとなりました。

横浜、3度目の零敗も「心配していない」(サンケイスポーツ)
4試合で3度目の零敗…横浜(報知)
早くも横浜「零敗」「零敗」「零敗」…(スポーツニッポン)
(追加)横浜強力打線どうした…3度目完封負け(ニッカンスポーツ)
(追加)早くも3度目の完封負け!尾花監督5連敗にぼう然…横浜(報知)
(追加)4戦3度目の零敗、主軸不振の横浜このままじゃ…(スポーツニッポン)

相変わらず打線に元気がないのが気になります。無得点はともかく、特に若手野手陣のアピールが物足りない。せっかく一番で先発した松本は4タコ、9回無死1塁2塁で代打に送られた山崎はバント失敗。一番アピールしているのが高卒ルーキーの筒香では情けないぞ~。

【横浜】ランドルフ3回1安打と好投(ニッカンスポーツ)
横浜・ランドルフ、実戦初登板で好投(サンケイスポーツ)
ランドルフ、実戦初登板で好投…横浜(報知)
今年もやります!!ハマのランドルフ(スポーツニッポン)
(追加)横浜の元ドラ1「当落線上なので結果を出さないと」(スポーツニッポン)
(追加)ランドルフと小林太が無失点の好投/横浜0-2楽天(カナロコ -神奈川新聞)

不安な野手陣に対して、投手陣はまずまずでしょうか。ランドルフ・小林が好スタートを切ったのは好材料。特に小林にはこの調子でなんとかローテに食い込んでもらいたい。一方、高宮あたりが調子が良いので、2試合連続失点の佐藤は厳しくなってきたかもしれません。

【横浜】ブーちゃん1回2Kにニコニコ(ニッカンスポーツ)

首脳陣がブーチェックをかなり不安視しているのがコメントから伝わってきます。ところで中日のルーキーの中田選手も「ブーちゃん」と呼ばれていますが、どちらが定着するでしょうか?

(追加)横浜・筒香、技ありヒット(サンケイスポーツ)
(追加)貧打の中にも光明、筒香1安打&四球で存在感(スポーツニッポン)

(追加)横浜・金城 納得できない?「長崎って顔してるのにな…」(スポーツニッポン)

(追加)野球のプロ・アマ交流制限が大幅緩和、関係者に期待と不安/横浜など(カナロコ -神奈川新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンタックス「Optio W90」関連情報

ペンタックス、「Optio W90」を大阪アウトドアフェスティバルで初披露(デジカメWatch)
触った人の感想はどうだったんでしょうか?関東でのお披露目は来週のCP+かな。

【新製品レビュー】ペンタックスOptio W90 ~LEDライトを内蔵したタフネスデジカメ(デジカメWatch)
当たり障りのないレビューです。各デジタルフィルタの効果が知りたい人は参考になるかもしれません。

理科好き注目のタフカメラOptio W90を使い倒してみた 前編:水中生物をアップで観察する(ASCII.jp)
W90の特長を生かして水中でのマクロ撮影です。しかも、アスペクト比16:9で撮ってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

3/5 (オープン戦) 福岡ソフトバンクホークス 4-4 横浜ベイスターズ (ヤフードーム)

3/6のソフトバンク-ベイスターズ戦は、ベイスターズ先発の寺原が6盗塁を許し、5回までに3点を先制される。ベイスターズもスレッジのHR、カスティーヨの2点タイムリーなど同点に追いつき、さらに野口のタイムリーで1点を勝ち越す。しかし、9回裏に高崎で1点を失って同点に追いつかれ、4-4の引き分け。

8盗塁を許す、エース級の和田に手も足も出ずなど課題が一杯出ました。一方、7回に同点に追いついた後、さらに勝ち越しまでいったのは良かった点。また、高宮・石井がそれぞれ無失点に抑えたのも好材料です。

【横浜】寺原3失点「盗塁は僕の責任」(ニッカンスポーツ)
横浜、昨季からの課題が露呈 8盗塁許す(サンケイスポーツ)
(追加)尾花ベイ盗っ人天国 10度走られ8度許す(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜、8盗塁許す…昨季からの弱点露呈(サンケイスポーツ)
(追加)走られまくりで5戦目もドロー 遠い1勝…横浜(報知)
(追加)寺原、走られ放題…横浜に大きな“課題”(スポーツニッポン)

8盗塁は酷い。オープン戦とはいえこれだけ走られるとシーズン中も舐めてかかってくるでしょう。いきなり捕手の肩が良くなることはないので、投手と上手く連携しないと。

横浜、新加入の2外国人が打棒振るう(サンケイスポーツ)
スレッジ弾にカスティーヨは適時打…横浜(報知)
横浜 23イニング目の初得点は新戦力の一発!(スポーツニッポン)
横浜は新加入の外国人が活躍(スポーツニッポン)

外国人2人に結果が出たのは良かった。この試合は村田・内川がさっぱりでしたが、この2人と上手く絡むと破壊力が大幅に上がるので、期待したい。逆に盗塁を刺せる捕手にはチャンスが多く回ってくるかも。

筒香OP戦最後まで1軍「貴重な経験」(ニッカンスポーツ)
筒香に試練、和田&マー君&岩隈と3連戦…横浜(報知)
横浜・筒香、九州3連戦で“代打テスト”(スポーツニッポン)
(追加)筒香に王さんが激励「将来が楽しみ」(ニッカンスポーツ)
(追加)筒香 あの人にご対面「打撃を見させてもらうからね」に感激(スポーツニッポン)

良い投手をたくさん見られるのは良い経験でしょう。外野起用の話もでていますが、負担がそれほどかからないなら試してもいいかもしれません。来年以降も村田・内川はいるので(いるよね?)。

【横浜】内川首位打者奪還へマウスピース(ニッカンスポーツ)

村田もマウスピースを愛用していますね。村田が使い始めたのは、オリックスからトレードで移籍した小川の影響でしたね。

前横浜・仁志、ドジャースに売り込み(サンケイスポーツ)
(追加)元横浜・仁志、米独立リーグからオファー(サンケイスポーツ)

大変そうですが、悔いは残さぬよう思う存分やってください。

高橋重行さん死去…85年日本一阪神コーチ(ニッカンスポーツ)
64年大洋で新人王 高橋重行氏が死去(報知)

プレーは見たことありませんが、現役時代は大洋一筋だったそうです。ご冥福をお祈りします。

(追加)湘南シーレックスの教育リーグ(横浜ベイスターズ公式ページ まなカフェ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

3/3 (オープン戦) 千葉ロッテマリーンズ 4-0 横浜ベイスターズ (千葉マリン)

初登板の清水は3回2失点/横浜0-4ロッテ(カナロコ -神奈川新聞)

3/3の千葉ロッテ-ベイスターズ戦は、1回裏に二つのエラーが絡んでロッテに2点を先制される。一方、ベイスターズは5回表の無死満塁など走者を出すものの決定打が出ず無得点に抑えられる。8回裏にはブーチェックが神戸に2点HRを打たれて4-0で敗戦。

【横浜】清水が古巣ロッテ戦で自責ゼロ(ニッカンスポーツ)
横浜・清水、古巣との対戦は2失点も自責ゼロ(サンケイスポーツ)
横浜・清水、古巣相手に手応え「内角使えた」(サンケイスポーツ)
古巣マウンドで“ハマの清水”2失点お披露目(スポーツニッポン)
コラム「フルマーク」清水が納得の初実戦、新球シュートにお墨付き(カナロコ -神奈川新聞)

2失点はエラー絡み(自身のエラーもありますが)なので、心配はいらないでしょう。ベテランの割りに早い時期の登場となりましたが、古巣の千葉マリンなので顔見せの意味もあったのでしょうか?

横浜、いまだ0点…尾花監督「気にするよ」(サンケイスポーツ)
村田ら主力野手出場も2戦連続無得点…横浜(報知)
横浜 主力野手出場もいまだ無得点…(スポーツニッポン)
尾花監督「気持ちが出過ぎている」/ロッテ戦から(カナロコ -神奈川新聞)
尾花監督嘆き節…オープン戦2戦連続零敗(スポーツニッポン)

オープン戦2戦目で打線を心配してもあまり意味がないかもしれませんが、走者を出しながら点が入らないのは少し気持ち悪い。若い選手はチャンスを絶好のアピールの場と思わないと。

抑え候補ブーチェックは被弾も余裕のコメント/ロッテ戦から(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)守護神候補ブーチェック、被弾デビュー…横浜(報知)

本人は余裕のコメントですが、野村コーチのコメントを見ると全幅の信頼というわけではなさそうです。失点が続くようだと、抑えの代役探しが本格化するかもしれませんね。

筒香は2打席連続で空振り三振/ロッテ戦から(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)代打じゃもったいない!筒香に外野兼任プラン(スポーツニッポン)

打っても打てなくても一軍レベルの投手と対戦できるのは貴重な経験でしょう。

(追加)千葉ロッテマリーンズとオープン戦(横浜ベイスターズ公式ページ まなカフェ)

おいおい、最後の2枚の試合中の写真はひどいぞ。筆者は写真が趣味というわけではないと思うが、もうちょっとちゃんと撮らないと。機材を提供しているキヤノンは撮り方を教えてあげなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンタックス、645デジタル(と思われる製品)のカードスロット

ペンタックス新製品は「デュアルSDHCメモリーカードスロット」を搭載(デジカメWatch)

ペンタックスは645デジタル(と思われる製品)のカードスロットの情報を発表。

カードスロットはSDHCのデュアルスロットになるそうですが、せっかくなら最新規格のSDXC対応にすればよかったのに。

そうこうしているうちに発表予定のCP+(3/11~14)も間近に迫ってきました。楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/2 横浜ベイスターズ関連ニュース

【横浜】思い出は練習!筒香が卒業式(ニッカンスポーツ)
横浜筒香、卒業式で改めて「初心」(ニッカンスポーツ)
横浜・筒香、恩師の愛のムチ「はい上がれ」(サンケイスポーツ)
横浜・筒香「しっくり」村田バット発注(サンケイスポーツ)
横浜・筒香、研修会は「キャンプより疲れた」(サンケイスポーツ)
筒香に母校の小倉部長が5か条のアドバイス…横浜(報知)
筒香、キャンプより研修会疲れた…横浜(報知)
筒香 「村田バット」で開幕1軍だ(スポーツニッポン)
筒香、研修会とキャンプ、どちらがつらいと言えば…(スポーツニッポン)
筒香が横浜高卒業式に出席/横浜ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
筒香「いろいろ勉強したい」、新人選手研修会で先輩のアドバイス/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)筒香、雄星より清貧!?月1万円生活宣言…横浜(報知)
(追加)筒香、1カ月間よりも4時間半が「つらかった」(スポーツニッポン)

ツツゴー一色ですね。いずれ壁に当たるとは思いますが、若手が頑張っているとワクワクしますね。オープン戦での活躍を期待しています。

投内連係などで調整、ランドルフは70球投げ込み復調アピール/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
いよいよハマスタで練習開始!(横浜ベイスターズ公式ページ まなカフェ)

ランドルフと早川が練習に復帰したようです。長引かなくて安心しました。関東地方はまだ寒いので怪我をしないように。

右肩に張り、三浦がブルペンでの投げ込み回避/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)横浜三浦、腰の張りでブルペンを回避(ニッカンスポーツ)

少し心配ですが、三浦ももう若くないから回復に時間がかかるのでしょう。

(追加)横浜主砲村田、オープン戦に初出場へ(ニッカンスポーツ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

ONKYO・BXのその後

ONKYO・BXが修理から戻ってきて一週間。結果として不具合はほぼ解消されて快調に動いています。最近はすっかり手に馴染んで手放せなくってきた。現在の状況は以下の通りです。

-スタンバイからの復帰
修理前はドンドン状況が悪化していったスタンバイからの復帰の失敗ですが、修理後は一度も起こっていません。今のところ、スタンバイの入り方(終了ボタンor液晶を閉じる)やスタンバイに入った時の状態(無線LANがONなど)に関わらず100%復帰しています。

結局、この不具合はハードウェアの故障だったということでしょうか?ネット上で情報を集めて、ビデオチップのドライバを最新にしたり、ライトコンバインの設定をオフにしたりと、一所懸命ソフトウェアで対応しようとしていたのが少し馬鹿らしくなりました。スタンバイで困っている方は一度サポートに相談してみるといいかもしれません。

ちなみになぜか"Fn+W"を押しても休止状態に入れなくなってしまいました。スタンバイの不具合が解消したし、終了ボタンに割り振れば休止状態に入れるので特に問題はないのでほったらかしですが。

-ソフトウェア関連
ブラウザとして軽量なLunascape Liteを使っていましたが、このブログ(ココログ)の記事作成フォームで"Enter"が利かないため、代わりを探すことに。Firefox、Lunascape6などを試しましたがメモリ使用量が多そうなので、結局Donut Qというブラウザに変更。

DonutシリーズはInternet Explorerのエンジンを使用したブラウザですが、本家のIEよりは軽いようです。。Donutシリーズにもいろいろなバージョンがありますが、最軽量のDonut Lをベースに高速化・機能追加を図ったというDonut Qに行き着きました。(Donut Lだとココログで不具合あり)。
Donut RAPT配布所

ブラウザ以外ではランチャ-のRocket Dock、メモリクリーナーのメモリの掃除屋さんをインストールしました。デスクトップは以下のようになるべくシンプルにしています。右端にあるのがRocket Dockで、ジャンル別にソフト・ブックマークなどをまとめています。

10022801desktop
デスクトップ画面

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »