« カメラ・写真関連展示会「CP+」に行ってきました | トップページ | ペンタックスデジタル中判カメラ「645D」非公式情報 »

2010年3月14日 (日)

3/13 (オープン戦) 阪神タイガース 2-0 横浜ベイスターズ(甲子園)

打線沈黙また勝てず/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)横浜打てない勝てない8戦白星なし(ニッカンスポーツ)

3/13の阪神とベイスターズのオープン戦は、ベイスターズ先発の寺原が桜井に2点HRを浴びるも、7回をその2点に抑える。しかし、打線が元気なく、阪神の4投手から得点できず2-0で敗戦。

またも勝てず。初勝利は遠いね。ベイスターズの課題として、投手陣が良くやり玉にあがりますが、打線の問題も根が深い。相手がミス(四球・エラーなど)なくきっちりと攻められると途端に手も足もでなくなる。自分で状況の打破ができないんです。早い段階で課題を実感できて良かったかもね。

尾花監督、阪神城島の分析必要ない(ニッカンスポーツ)
尾花監督が城島を挑発「変わってないね」…横浜(報知)
OP戦未勝利…横浜・尾花監督「勝たないと」(サンケイスポーツ)
オープン戦未勝利…横浜・尾花監督「勝たないと」(スポーツニッポン)
(追加)横浜また勝てず…尾花監督 新監督のワースト記録(スポーツニッポン)

尾花監督のコメントもだんだん余裕がなくなってきました。

横浜・寺原、納得の2失点「いい球多かった」(サンケイスポーツ)
寺原、納得の7回2失点…横浜(報知)
また勝てなかったけど…寺原、納得の7回2失点(スポーツニッポン)

寺原は読売・中日・阪神に勝てるようになることが課題。この試合の好投は意味があるかもしれません。

【横浜】加賀「完ぺきアウェー」な甲子園(ニッカンスポーツ)

左打者相手にも通用してますし、開幕一軍が見えてきました。

【横浜】ドラ1筒香が初の一塁守備(ニッカンスポーツ)

首脳陣がなんとかチャンスを与えようとしているのが分かります。

|

« カメラ・写真関連展示会「CP+」に行ってきました | トップページ | ペンタックスデジタル中判カメラ「645D」非公式情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/33757059

この記事へのトラックバック一覧です: 3/13 (オープン戦) 阪神タイガース 2-0 横浜ベイスターズ(甲子園):

« カメラ・写真関連展示会「CP+」に行ってきました | トップページ | ペンタックスデジタル中判カメラ「645D」非公式情報 »