« セ・リーグ開幕前夜 (3/25 横浜ベイスターズ関連ニューズ) | トップページ | 3/27 イースタンリーグ・埼玉西武ライオンズ-湘南シーレックス戦を観戦 »

2010年3月27日 (土)

3/26 阪神タイガース 3-7 横浜ベイスターズ (大阪ドーム)

【横浜】村田どっかーん!先制1号!(ニッカンスポーツ)
【横浜】ランドルフが4回5失点降板(ニッカンスポーツ)
【横浜】3点守れず…尾花監督逆転負け(ニッカンスポーツ)
横浜、球団ワーストの開幕戦7連敗(サンケイスポーツ)
屈辱の7年連続開幕黒星…横浜(報知)
村田、今季初打席先制弾も実らず…横浜(報知)
新監督でも…横浜、球団ワースト7連敗(スポーツニッポン)
村田、先制アーチ実らず(スポーツニッポン)
(追加)横浜開幕戦7連敗…尾花監督「四球が…」(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜・村田、自画自賛の開幕弾も空砲に(サンケイスポーツ)
(追加)ハマ尾花監督ため息…7年連続開幕戦負け(サンケイスポーツ)
(追加)横浜・村田、2年ぶり開幕4番で1号ソロ(サンケイスポーツ)
(追加)ランドルフ 痛恨、城島への1球(スポーツニッポン)
(追加)横浜開幕戦ワースと記録 尾花監督「崩れるとああなる」(スポーツニッポン)
(追加)尾花ベイ、主砲・村田の本塁打で先制も逆転負け/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)村田開幕弾も継投策で粘れず、開幕戦黒星は球団ワーストの7年連続/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)【コラム】随所で手腕光る、横浜は変わりつつある/横浜ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)尾花監督「開幕の雰囲気を感じた」/阪神戦から(カナロコ -神奈川新聞)

2010年開幕戦は、ベイスターズが序盤を有利に進めるものの中盤にランドルフが乱れて逆転負け。

ベイスターズは2回表に村田のHRで先制すると4回表には村田とスレッジの連続タイムリーで3点をリードする。しかし、その裏ランドルフが乱れて城島のタイムリーなどで動転とされると桜井にも2点HRを浴びて一挙5失点。7回裏にも城島のタイムリーで2点を追加され、3-7で敗戦。

4回表までは理想的な展開だっただけに4回裏の5失点が悔やまれる。3点を貰って勝ちを意識したのでしょうか?特に城島に3安打4打点と打ち込まれたのは今後を考えると痛い。残り2戦はしっかりと抑えたい。

良かったところも探しておこう。4回表の村田とスレッジの連続タイムリーは目指している攻撃ができたと思う。これに内川が絡めば更なる得点アップが望めます。また、3番手の高宮も良かった。1死一塁三塁代打の代打矢野という嫌な場面でファールで粘られながら最後は三振に切ってとりました。以前の高宮ならあっさりと打たれたか四球だったでしょう。こういう場面をくぐりぬければ首脳陣の信頼も増すし、なにより本人の自信になる。高宮にとってきっかけとなる投球になるかもしれません。

次は勝とう!

|

« セ・リーグ開幕前夜 (3/25 横浜ベイスターズ関連ニューズ) | トップページ | 3/27 イースタンリーグ・埼玉西武ライオンズ-湘南シーレックス戦を観戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/33949139

この記事へのトラックバック一覧です: 3/26 阪神タイガース 3-7 横浜ベイスターズ (大阪ドーム):

« セ・リーグ開幕前夜 (3/25 横浜ベイスターズ関連ニューズ) | トップページ | 3/27 イースタンリーグ・埼玉西武ライオンズ-湘南シーレックス戦を観戦 »