« 4/9 横浜ベイスターズ 5-0 広島東洋カープ (横浜) | トップページ | (スナップ写真) 目黒川の桜 »

2010年4月10日 (土)

4/10 横浜ベイスターズ 3-7 広島東洋カープ (横浜)

【横浜】内川が先制打(ニッカンスポーツ)
【横浜】加賀「投げ急いだ」6回4失点(ニッカンスポーツ)
【横浜】島田ヘッド「4、5番が…」(ニッカンスポーツ)
横浜・村田が大ブレーキ…4度の好機も凡退(サンケイスポーツ)
横浜 何もしないは昔の話 2盗塁絡めてソツなく先制パンチ(スポーツニッポン)
広島 鮮やか逆転勝ち 横浜再三の好機も…(スポーツニッポン)
(追加)4番村田どうした…4度好機に凡退(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜、3点守れず…逆転負け(サンケイスポーツ)
(追加)村田スランプ!得点機4度すべて凡退…横浜(報知)
(追加)横浜ルーキー右腕「もっと早く気づきたかった」(スポーツニッポン)
(追加)村田、大ブレーキ/横浜3-7広島(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)尾花監督「1本出ずにずるずる」/広島戦から(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)【コラム】主砲の意地見せろ/ベイスターズ(カナロコ -神奈川新聞)

4/10のベイスターズ-広島戦は、再三のチャンスに一本が出ず逆転負け。

ベイスターズは1回裏に石川と早川のダブルスチールで作ったチャンスに内川とスレッジのタイムリー、カスティーヨの犠牲フライで幸先良く3点を先制する。ベイスターズ先発の加賀は1、2回を三人ずつで抑えるが、3回表に突如乱れて4点を失い逆転される。ベイスターズ打線はその後も再三得点圏に走者を置くが最後まで一本が出ず、3-7で逆転負け。

先発の加賀は6回を投げて失点は3回の4失点のみ。加賀にとってもチームにとってももったいない4失点でしたが、先発の目途は立ったような気がします。もったいないのは再三のチャンスを逃した打線も。1回の足を絡めた攻撃は見事でしたが、その後はいつものベイスターズでした。ブレーキとなってしまった村田は開幕直後こそ良かったもののその後は結果が出ていないのは気になります。本人が一番責任を痛感していると思いますが。

せっかくカード初戦を取ったのだから3戦目は勝って、初のカード勝ち越しと行きたいね。

元横浜・仁志が渡米!米独立リーグと契約(サンケイスポーツ)
元横浜内野手渡米「何が起こるか分からないが楽しみ」(スポーツニッポン)
(追加)仁志 単身渡米、独立リーグ開幕へ「楽しみ」(スポーツニッポン)

悔いを残さないように頑張ってもらいたいです。

|

« 4/9 横浜ベイスターズ 5-0 広島東洋カープ (横浜) | トップページ | (スナップ写真) 目黒川の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/34165879

この記事へのトラックバック一覧です: 4/10 横浜ベイスターズ 3-7 広島東洋カープ (横浜):

« 4/9 横浜ベイスターズ 5-0 広島東洋カープ (横浜) | トップページ | (スナップ写真) 目黒川の桜 »