« 5/4 横浜ベイスターズ 6×-5 広島東洋カープ (横浜) | トップページ | ベイスターズ・吉見、金銭トレードでロッテへ (5/7 横浜ベイスターズ関連ニュース) »

2010年5月 6日 (木)

5/5 横浜ベイスターズ 5-4 広島東洋カープ (横浜) (観戦)

5/5に横浜スタジアムで行われたベイスターズ-広島戦を観戦。

ゴールデンウィーク最終日ということで前日の27000人には及ばないものの公式発表で22620人の観客が入りました。自由席は内外野ともに満員で立ち見も出て、指定席も一塁側はかなり埋まってました。ベイスターズ側から埋まっていることに少し安心。

このゴールデンウィークはお天気にも恵まれて、この日も快晴。まだ5月なので風が吹くとさわやかで心地良かったですが、風がなくなると暑い。スタジアムDJの栗原さん(FM横浜)によるとグラウンドは30度超えだとか。こんな日はスタジアム名物のみかん氷がおいしい。

この試合はピンクリボン活動とのタイアップということで、乳がんに関する様々なイベントが行われました。入場者にはピンクのボードが配られ、5回裏終了時には両チームのファンがボードを掲げてスタジアムをピンクに染めていました。

試合はベイスターズ・清水、広島・スタルツの先発でスタート。1回裏にベイスターズは2死走者なしからクリーンナップの3連打で2点を先制。直後の2回表に清水が倉に2点タイムリーを打たれて同点とされる。しかし、スタルツは立ち直ることなく2回裏にも石川と内川のタイムリーでベイスターズが2点を再びリードする。4回裏には井手が移籍後初となるHRでさらに1点を追加する。

この日の清水は毎回走者を出す苦しい投球。3回表には前回打球を右ひざに受けた天谷から再び打球を当てられる場面も。5回表と6回表にそれぞれ犠牲フライで1点ずつ返されるが、なんとかリードを保ってリリーフ陣に後を託す。

ベイスターズ、広島ともにチャンスを作りながら追加点がなく、そのまま1点差で最終回を迎える。ベイスターズは山口が登板するが、ヒットと四球で1死一塁二塁のピンチを作る。ここで栗原のセンターに抜けそうな打球をショートの藤田が好捕して併殺として5-4で試合終了。清水が4勝目、山口が10セーブ目。

前日と同じような試合展開で、じわじわと追い上げられて寿命が縮まる思いでした。 投手陣は常に走者を出して苦しい投球内容でしたが、投手だけでなく藤田や内川など野手の好守でチーム全体で凌ぎきったという感じ。リーグトップの10セーブ目を挙げてヒーローインタビューに呼ばれた山口が「最近はラッキーな討ち取り方も多いですが、運も実力のうちですから」などとのん気なことを言ってましたが、勘弁してください。

野手は序盤は素晴らしいつながりを見せましたが、終盤のチャンスでは1本が出ず苦しい展開。ヒーローインタビューに呼ばれた勝ち越し打の石川や貴重なHRを打った井手、さらに内川・村田も凡退しており、もう一仕事欲しかった。

投打に不安なところもありますが、結果として競り勝てたのは少しずつ力がついている証拠と信じたい。

【観戦した選手たちの感想】
・清水(横浜):先発して6回4失点。130キロ台のストレート系の球を中心に組み立てていた。つねに走者を置く苦しい投球だったが、最小失点で切り抜けていたのはさすが。

・牛田(横浜):2番手で1回無失点。ボール先行の苦しい投球。フォークで空振りを取れないのが心配。

・ブーチェック(横浜):3番手で1回無失点。リードした試合で初めて起用された。オールストレートという極端な配球。ストレートは常時150キロ前後を計測していたが、代打の前田智には痛打された(内川の好守でアウト)。勝ち試合で使えるかはまだ分からない。

・山口(横浜):4番手で1回無失点。天谷にあっさりと四球を出したのはなぜ?

・井手(横浜):1番センタースタメンで5打数1安打1HR1打点。HRは貴重な追加点となったが、他のチャンスの打席でももう1本欲しかった。外野守備は落下点への入りが少しずれているように見えた。

・石川(横浜):2番ショートスタメンで4打数1安打1打点。2回裏の勝ち越しタイムリーはライト方向。6回裏の1死一塁三塁のチャンスでもう1点欲しかった。

・内川(横浜):3番ファーストスタメンで3打数2安打1打点。2打席目のタイムリーはファウルで粘って粘ってのタイムリー。守備でも前田智の強烈なゴロを好捕。

・スレッジ(横浜):5番レフトスタメンで4打数1安打2打点。チャンスではきっちりタイムリー。頼もしい。

・カスティーヨ(横浜):6番セカンドスタメンで4打数無安打。追い込まれて最後は崩された内野ゴロが目立つ。相手に対策をされている感じがする。

・下園(横浜):7番ライトスタメンで4打数2安打。左投手から2安打。打率も3割を超えてきたし、吉村は奮起しないと。

・藤田(横浜):守備から出場し、1打席1四球。9回表にセンターに抜けそうなあたりを上手く捌いて併殺をとる。打撃もしっかりと四球を選んでおり、スタメンで使いたい。

・広瀬(広島):5番ライトスタメンで4打数3安打。手がつけられない。広瀬に大きなチャンスで回ってこなかったのはラッキーだった。

【関連ニュース】
【横浜】運も味方? 山口10セーブ(ニッカンスポーツ)
清水4勝目!4カード連続勝ち越し…横浜(報知)
横浜 連日アピールの切り込み隊長 3年ぶりの一発(スポーツニッポン)
9連戦で借金減りました!横浜4カード連続勝ち越し(スポーツニッポン)
(追加)横浜清水 対広島はロッテ時代から5連勝(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜4カード連続勝ち越し!尾花監督自信(サンケイスポーツ)
(追加)井手移籍1号!42打席目「まさか入るとは」…横浜(報知)
(追加)傷つきながらも…横浜守護神最速10セーブ「オレが抑えだ!」(スポーツニッポン)
(追加)今季5カ所目…清水また打球直撃も続投4勝(スポーツニッポン)
(追加)電気治療 鍼灸…OK出たのは前日 横浜右腕 ローテ守った!(スポーツニッポン)
(追加)清水が4勝目、4カード連続勝ち越し/横浜5-4広島(カナロコ -神奈川新聞)

【セ・リーグ公示】5月5日(サンケイスポーツ)
横浜・寺原が「右ひじ付近炎症」で登録抹消(サンケイスポーツ)
横浜 寺原が登録抹消(スポーツニッポン)
(追加)寺原 戦線離脱「去年は2カ月かかったが今年は…」(スポーツニッポン)

|

« 5/4 横浜ベイスターズ 6×-5 広島東洋カープ (横浜) | トップページ | ベイスターズ・吉見、金銭トレードでロッテへ (5/7 横浜ベイスターズ関連ニュース) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/34539721

この記事へのトラックバック一覧です: 5/5 横浜ベイスターズ 5-4 広島東洋カープ (横浜) (観戦):

« 5/4 横浜ベイスターズ 6×-5 広島東洋カープ (横浜) | トップページ | ベイスターズ・吉見、金銭トレードでロッテへ (5/7 横浜ベイスターズ関連ニュース) »