« ペンタックス、中判デジタルカメラ「645D」発売 | トップページ | 6/12 オリックスバファローズ 7-1 横浜ベイスターズ (京セラドーム) »

2010年6月12日 (土)

6/12 全国大学野球選手権大会・準決勝 東海大-慶応大を観戦

神宮球場で行われた全国大学野球選手権大会・準決勝の東海大-慶応大を観戦。

100612017993
全国大学野球選手権大会が行われた神宮球場

東海大・菅野、慶応大・竹内大が先発。序盤は両チーム得点圏に走者を送りながら両投手が踏ん張り得点を許さない。0-0のまま迎えた5回表に東海大は3番鈴木の2点HRで先制。さらに東海大は7回表に1番伊志嶺のHRで竹内大をノックアウトすると、9回表にも2本のタイムリーで3点を追加する。東海大・菅野は17奪三振を奪う力投で完封勝ち。

100612028163
5-0で東海大が完封勝利

両先発投手が持ち味を出した投球を見せてくれた面白い試合でした。東海大・菅野は150キロ台のストレートで力でねじ伏せる投球、慶応大・竹内大はストレートは130キロ台前半ながら低めの変化球を効果的に使う投球でした。

特に菅野は17奪三振という素晴らしい内容。ストレートはMAX155キロで、最後の打者を三振に取った球も152キロと最後まで球の力が落ちることはありませんでした。序盤は毎回得点圏に走者を進められましたが、まったく動じることがないのも良かった。先発投手としてのペース配分もお見事。フォームは体重移動が少なく、上体の力が強いのでしょう。3年生なのでドラフトは来年ですが、今年指名されたとしても1位候補でしょう。

東海大・菅野はジャイアンツの原監督の甥っ子ということでも知られていますが、この試合の投球はそんなことは関係なく注目度満点の内容でした。彼のベストピッチを目の前で見れたのはラッキーでした。来年、ベイスターズに入ってくれないかな?やっぱりジャイアンツかな?

菅野以外では東海大の1番センターの伊志嶺が良かった。打撃は3安打1HRと活躍、走塁でも1回に三盗を成功するなど元気が良かった。打撃の構えが元ベイスターズの石井琢に似ていて、バットの先端を投手方向に向けてタイミングを取っていたのも個人的には目を引きました。

【関連ニュース】
東海大・菅野が17K完封/大学選手権(ニッカンスポーツ)
東海大・菅野、慶大を17K完封!/大学選手権(サンケイスポーツ)
慶大、23年ぶりの決勝ならず/大学選手権(サンケイスポーツ)
東海大・菅野17K完封、2年ぶり決勝へ…全日本大学野球選手権(報知)
来年のドラ1間違いなし!菅野、毎回の17Kで慶大完封(スポーツニッポン)
23年ぶりならず…慶大 全員三振で完敗(スポーツニッポン)

|

« ペンタックス、中判デジタルカメラ「645D」発売 | トップページ | 6/12 オリックスバファローズ 7-1 横浜ベイスターズ (京セラドーム) »

コメント

大学選手権準決勝は自分も惹かれたのですが、予定が合わず見に行くことはできませんでした。今の横浜で大学卒業後すぐにプロ入りした投手を数えてみると、木塚、牛田、桑原謙の3人(移籍選手を除くと)で、ちょっと少ない印象があります。吉見、那須野、吉川あたりがもうちょっと活躍してくれたら、横浜ももう少し違ったシーズンを送っていたのかもしれませんけどね~。

投稿: momiageyokohama | 2010年6月14日 (月) 00時26分

momiageyokohamaさん、こんにちは。

菅野の大学時代のベストピッチとなるかもしれない試合を見れてラッキーでした。慶応ファンが多かったですが、最後は相手が良すぎると脱帽の様子でした。

ベイスターズは即戦力投手ばかり指名しているのに大学出身の投手はそんなに少ないのですか。岸本や堤内とかにも期待していただんですけどね。今年のドラフトは大学生の候補が多いようなので、指名するでしょうね。

投稿: じぇにゅ | 2010年6月14日 (月) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/35226288

この記事へのトラックバック一覧です: 6/12 全国大学野球選手権大会・準決勝 東海大-慶応大を観戦:

« ペンタックス、中判デジタルカメラ「645D」発売 | トップページ | 6/12 オリックスバファローズ 7-1 横浜ベイスターズ (京セラドーム) »