2008年5月18日 (日)

5/17 J1・川崎フロンターレ-大宮アルディージャを観戦

5/17に等々力競技場で行われたJリーグJ1・川崎フロンターレ-大宮アルディージャ戦を観戦。

試合は前半と後半でガラッと様相が変わりました。前半は川崎がボールを支配し、大宮のオウンゴールとジュニーニョのゴールで2点を先制。このまま川崎ペースで試合が進むと思いきや、後半に入って大宮が選手交代で二人を入れ替えると今度は大宮が攻める展開に。大宮は土岐田とデニス・マルケスのゴールで同点に追いつく。さらに大宮の小林慶がハーフライン付近からのフリーキックを直接放り込み、大宮が勝ち越し。川崎の反撃を凌ぎきって大宮が2-3で勝利。

決勝点の小林慶のゴールは、ゴールキーパーが前に出ているのを良く見ていた超ロングシュートでした。テレビでは見たことがありましたが、実際にスタジアムで見るのは初めてです。「えっ、えっ」と思っているうちにゴールに吸い込まれ、スタジアム全体が呆気に取られたような雰囲気となりました。珍しいプレーを見せてもらいました。

大宮サポーターの友人と観に行きましたが、友人は大喜びして帰っていきました。

080517015003

試合前の等々力競技場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

5/3 J1・大宮アルディージャ-FC東京戦を観戦

大宮サポーターの友人に誘われて5/3にNACK5スタジアムで行われたJ1・大宮アルディージャ-FC東京戦を観戦。

試合が行われたNACK5スタジアムは、昨年大宮公園サッカー場から回収されたばかりの新しいスタジアム。サッカー専用スタジアムということで、ピッチが観客席に近く、目の前で迫力あるプレーが見ることが出来ました。友人からは試合の写真を撮るには非常に恵まれたスタジアムと聞いていましたが納得。サッカーの写真を撮りたい人にはお勧めです(大宮の観客動員に協力してあげてください)。

4位東京と6位大宮という比較的好調なチーム同士の対戦でしたが、試合は予想外に一方的な展開となり、大宮は0-3で敗れました。サッカーは戦評を書けないので結果のみ。

Jリーグの写真はネット上の公開が禁止されているらしいので、試合前に寄った大宮氷川神社の写真を貼っておきます。

080504015030136

大宮氷川神社・楼門と神橋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

Jリーグ 大宮アルディージャ-清水エスパルス戦を観戦

シーズンチケットを持つ大宮アルディージャサポーターの友人が仕事で行けなくなったため、この日の試合のチケットを貰いました。目黒川で桜を堪能した後、駒場スタジアムに駆けつけ大宮アルディージャ-清水エスパルス戦を観戦。

大宮はJリーグ開幕から3連敗中のため、なんとしても勝利が欲しい状況でしたが、この試合も苦しい展開。前半から清水に攻め込まれ2点を先制される。後半1点を返して試合終盤は大宮が攻め込むものの結局1点及ばず大宮の敗戦。

3/10に観戦したときよりも惜しかったので、大宮に春が来るのももう少しでしょうか?

070401040527

駒場スタジアム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

3/10 大宮アルディージャ-FC東京戦を観戦

埼玉スタジアムで行われた大宮アルディージャ-FC東京戦をアルディージャサポーターの友人と観戦。試合は、アルディージャに攻め手がないまま2-0でFC東京の勝利。友人は凹んでました。

試合は、どちらもご贔屓のチームではないので、無責任に楽しませていただきました。FC東京は平山、石川、福西、今野など結構選手が揃っていて、パスが良く繋がっていました。一方のアルディージャは攻め手がなく、ボールを獲っても後ろに下げざるをえずつらかった。

それにしても、試合会場となった埼玉スタジアムは遠い。最寄の浦和美園駅も遠いし、さらに駅からも徒歩20分と遠い。途中に色々とお店があれば楽しいのですが、現状はポツポツと屋台がある程度(コンビニすらない!)で寂しかった。また、4時試合開始だったので、後半になって日が落ちると気温が下がって寒かった。

070310013959

埼玉スタジアム最寄り駅・浦和美園駅前だが、なにもない。。。

070310023960

スタジアムまでの道、やっぱり何もない。。。

070310033964_1

ようやくスタジアムに到着

070310043966

スタンド風景

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

横浜FC、J2優勝

横浜FCのJ2優勝および来年のJ1昇格が決定。

横浜FCはフリューゲルスの吸収合併に端を発して創設されたクラブで、関係者やサポーターの方々の苦労も大変なものだったでしょう。本当におめでとうございます。

熱心なファンというわけではありませんが、神奈川県のチームは基本的に応援してるので、来年が楽しみ。横浜ダービーも復活。

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2006年11月18日 (土)

11/18 川崎フロンターレ-福岡アビスパ観戦

等々力競技場で行われた川崎フロンターレ-福岡アビスパの試合を観戦。

川崎は外国人3人を出場停止で欠き、苦しい布陣を強いられる。試合は残留争いをしている福岡が攻め込む展開。川崎は後半PKで先制するも試合終了10分前に追いつかれる。「引き分けか?」と思われた後半終了間際、谷口のミドルシュートで決勝点を挙げた。

試合終了寸前の劇的な勝利に満足。川崎にとっては苦しい試合でしたが、しっかりと勝ち星を拾えるようになったあたりは、「強くなったな」と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

日本代表、ワールドカップ初戦は豪代表に逆転負け

日本が豪州に逆転負け/F組(ニッカンスポーツ)

6/12に行われた日本代表のワールドカップ初戦はオーストラリア代表に逆転負け。

テレビで見ていたけど終始押されっぱなしだったからしょうがないね。日本の1点もキーパーチャージ気味だったし。

次のクロアチア戦も頑張ってもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月 6日 (月)

【Jリーグ】川崎F 6-0 A新潟 (観戦)

日付変わりましたが3/5に等々力競技場で行われた2006年J1開幕戦の川崎フロンターレ-アルビレックス新潟の試合を観戦しました。

開幕戦ということもあるのか、ホーム側もアウェイ側もお客さん出足は良好で試合前から結構盛り上がってました。試合は我那覇のハットトリックなどがあり、6-0で川崎の圧勝。終了直前に一気に3点入ったので、フロンターレ応援席はお祭り騒ぎでした。

サッカーはあまり詳しくありませんが、神奈川県勢(横浜FM、横浜FC、川崎、湘南)を贔屓しているので満足。川崎は最低でJ1残留、あわよくば上位進出を狙って欲しい。

2006030501

試合前に盛り上がる川崎サポーター

2006030502

我那覇のハットトリックに喜ぶ川崎の選手達

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

天皇杯準決勝を観戦

12/3に続いて大宮アルディージャファンの友人に連れられて、天皇杯準決勝・大宮アルディージャ-浦和レッズ(国立競技場)の試合を観戦。試合は、2-1で浦和リードで迎えた後半44分、大宮・片岡が起死回生の同点ゴール。延長戦にもつれ込むも、延長前半に浦和が山田と長谷部のゴールで2点勝ち越し、4-2で勝利。元日の決勝は浦和-清水となりました。

感想は

  (気温が)とにかく寒い!

でした。延長までいったため、最後は震えながら見てました。

試合は終了直前の大宮の同点ゴールでかなり盛り上がりましたが、最後は自力の差でしょうか。浦和の方が、個人個人の能力が上という印象を受けました。

寒い中長い間応援した両チームのサポーターの方々、ご苦労様でした。

20051229_01_1

試合前に盛り上がる大宮アルディージャファン

20051229_02

後半44分、起死回生の同点ゴールに喜ぶ片岡選手と大宮イレブン

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月10日 (土)

甲府J1昇格

J2・甲府がJ1・柏を入れ替え戦で破り、J1昇格決定!

http://www.nikkansports.com/ns/soccer/p-sc-tp0-051211-0024.html(リンク切れ)

それにしても6-2ってすごいな。柏は切れちゃったんだろうな。一時は経営難に苦しんだ甲府のJ1昇格は、リーグの活性化に繋がると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧